サービス事例

当社で手がけた技術サービス事例をご紹介します。

会社のお車がバッテリー上がりをおこしたということで、ご来店いただきました。
交換バッテリーはGS・ユアサバッテリーの40B19Lです。
バッテリー交換と同時にエアチェックも実施。やはり営業車ともなると走行距離も長いので
こまめなエアチェックは大事です。燃費もかわりますしね^^
最近のバッテリーは前兆なく上がることが多いので、みなさんもご注意を!!
交換はもちろんオーディオなどのメモリーが飛ばないよう...

担当者:作業:沖野  WEB:福永

スペアをつけた状態でご来店。
少しサイドが削れた感じでしたので、さきに釘が刺さっていた箇所を探し、
その後、内面に傷があると危険なので、タイヤをばらしてタイヤの中を確認←ここ大事です。
残念ながら中が削れゴムのカスが大量にたまっていた状態でした。(画像はカスを取り除いた後)
ここまで傷がついてしまうと、修理は不可能なので、新品交換になりました。
バランスを考慮し、溝が少ないタイヤとパンクしたタイヤの...

担当者:作業:沖野・大桑  WEB:福永

ブリヂストンの定番タイヤNEXTRYでのタイヤ交換です。
フロントのハブ廻りの錆がひどく、なかなかホイールがとれなかったので
金属製ブラシで磨いて取り付けしました。
車メーカーも耐腐食処理などしておいて欲しいところですね!
もしパンクしてもここまで固いと女性の力では取れないのではないか?と
少し心配です。

担当者:作業:大桑・近藤・福永 WEB:福永

オイルは当店売れ筋商品のエコロードです。
ホンダ車なのでもちろん粘度は0W-20の柔らかめです。
まめにメンテナンスすると車のコンディションを良い状態で保てるという
見本のようなお客様でした^^
今後もこまめなメンテをみなさんにおすすめします!
本当にタイヤの寿命もかわってきますよ。
タイヤの取り付けももちろんセンターフィット取り付けで!!

担当者:作業:大桑・近藤 WEB:福永

いつも当店HPご覧いただいて誠にありがとうございます。
今回のファンカーゴは、ブロックに当てられ、パンク来店でのタイヤ交換&アライメント調整作業です。
タイヤは175/65R14 NEXTRYでお取付(^o^)
低燃費タイヤですので、燃費UPに期待ですね!!
もちろん締め作業は「センターフィット取付」にて作業させていただきました!
同時に、アライメント測定・調整もさせていただきました。
実は、車って頑丈そうに見えて、縁石やブ...

担当者:作業担当 おきの

□当店では、お客様の大切なお車をお預かりして責任を持った作業を実施しております。
□タイヤ/ホイールの車輌への取り付けは、全てトルクレンチを必ず使用し、適切なトルクで均等に締め付けていますが、
トルクレンチの値(Nm)に誤差があっては、なんの意味もありません。
□当店では、定期的(2回/年)にトルクレンチの精度確認を行い、誤差のある場合は補正を行い、常に精度の高いトルク管理を
行っておりますのでご安心して...

□タイヤにとって【空気圧】が一番重要だということは、ご存知かと思いますが、その【空気圧】を測定するのが、エアゲージです。
色々なタイプがありますが、(スケール型/ダイアル型/指針型)使用を重ねると、どうしても測定値(kPa)に誤差が
生じてしまいます。
□当店では、定期的(2回/年)に使用しているエアーゲージ全ての精度確認を行い、誤差のある場合は、補正を行います。
従来のマスターゲージ方式によるエアーゲー...

□当店では、新開発【B-SYSTEM センタリングマシン】を使用し、取り付け時、特殊振動を与えながらナットを締め付け
タイヤを車軸の真ん中へジャストフィットさせるサービスを行っています。
□センターフィットサービスとは、ホイールにはタイヤを車軸に取り付ける穴がありますが、この穴は、タイヤの脱着を
スムーズ行えるよう車軸のボルトサイズよりもわずかに大きく設計されています。
そのため、ボルトのまわりにわずかな間...

□最初に、取付面及びハブボルトに錆・異物の付着、傷の有無を確認し、もし錆・異物等が付着している場合は除去します。
□取り付けで最も重要なことは、正確なセンター出しをし、均等なトルクで締め付ける事です。
□当店では、クロスレンチを使用し、ホイールに傷をつけないように丁寧に対角線上に均等に仮締めした後、
専用工具(トルクレンチ)を使用して規定のトルク「推奨締め付けトルク:乗用車90~120N・m(9~12kg・m...

□タイヤ交換(リム組)作業はタイヤチェンジャーという専用の機材を使って交換します。
□当店では、十分な知識と訓練を積んだプロのスタッフが、最新機能搭載のタイヤチェンジャーを使用し、正確、且つ
スピーディーに交換作業をします。
□リム組み時、タイヤのビード部(タイヤをリムに固定する部分)に専用の潤滑剤を塗布し、タイヤを傷めることなく
セッティングします。
□空気圧は、タイヤとリムのフィット性を向上させる為...