商品情報

ショップで取り扱う商品の中から厳選したおすすめ商品・サービスをご紹介します。

オンラインストア

オンラインストアでDayton(デイトン)DT30の取扱いを開始!

【ブリヂストン公式】コクピット・タイヤ館 オンライストアで新たにDayton(デイトン)DT30の取扱いを開始しました!

米国/欧州で展開する基本性能とコストパフォーマンスを重視したブリヂストン工場製タイヤをお求めやすい価格でご用意しました。サイズバリエーションも豊富に取り揃えておりますので是非ご検討ください!

コクピット・タイヤ館 オンライストアでは商品購入時の来店予約をウェブで承っておりますので、合わせて是非ご活用ください。

おすすめ商品

進化を遂げたグレートバランスが"最高"の走りを追求 新品時・摩耗時ともに上質な静粛性を実現した「REGNO GR-XⅡ」を発売

株式会社ブリヂストンは、静粛性、乗り心地、運動性能などタイヤに求められる諸性能を高次元でバランスさせた当社のプレミアムブランド「REGNO(レグノ)※1」において、乗用車用「REGNO GR-XⅡ(レグノ ジーアール・クロスツー)※2」を2月1日より順次発売します。発売サイズは68サイズです。
 当社の「REGNO」は、1981年の発売以来、静粛性や乗り心地、運動性能などを高次元でバランスさせたブリヂストンを代表するブランドのひとつとして、多くのお客様にご好評いただいてきました。
今回発売する「REGNO GR-XⅡ」は、滑らかな路面から荒れた路面まで、様々な路面でのノイズ抑制を当社従来品に対して更に進化させるとともに、「3Dノイズ抑制グルーブ※3」と「シークレットグルーブ※4」を組み合わせた新しいトレッドパタン技術を採用することで、通常はタイヤの摩耗度に比例して大きくなるノイズを低減しています※5。これにより、新品時・摩耗時ともに上質な静粛性を実現しています。

 更に、路面との接地形状を最適化することで、段差を乗り越える際の衝撃を5%低減※6するとともに、当社の独自技術「ULTIMAT EYE™(アルティメット アイ)※7」を駆使し、非対称形状・非対称パタンを採用することで、好評だった従来品同等の高い操縦安定性と直進安定性を確保しつつ、優雅な乗り心地と高い運動性能を両立しています。
 また、「ナノプロ・テック™※8」によるゴムの進化とトレッド形状の最適化により、従来品と比べて転がり抵抗を14%低減、摩耗寿命を6%向上※9しています。

 今回の新商品発売を機に、「REGNO」の新たなキーメッセージとして、「"REGNO FEELING"~手のひら一枚分に込められた技術が、圧倒的※10なパフォーマンスを生み出す~」を掲げました。当社は、「GREAT BALANCE」の名の通り、7つの性能※11を高次元でバランスさせた「REGNO」を、より多くのお客様にご愛用いただきたいと考えております。

※1:「REGNO」とはラテン語で「王者」の意味
※2:「GR-XⅡ」の「GR」とは、「GREAT BALANCE REGNO」から名付けています。
※3: 1つの消音器で2本の溝の気柱管共鳴音を低減することができる「ダブルブランチ型消音器」を採用することで、更なる静粛性向上を実現
※4: 摩耗時も消音効果を発揮させるために、摩耗推移に応じて形状が変化する消音器を新たに設計
※5: 従来品「REGNO GR-XI」との比較。詳細は添付資料をご参照ください。
※6: 詳細は添付資料をご参照ください。
※7: タイヤに求められる性能を最大限に高めるブリヂストン独自の徹底したシミュレート&計測技術
タイヤ開発時にシミュレーションとタイヤの現物の計測を繰り返し行うことで、タイヤ解析のさらなる精度向上を図ります。
※8: 低燃費・安全性・静粛性・耐久性など求める性能に応じて、ゴムの構造を100万分の1ミリ単位で自在にコントロールし、タイヤのパフォーマンスを極限まで引き出すために生まれた超微細技術
※9: 詳細は添付資料をご参照ください。
※10: 当社商品ラインアップの中での性能評価の総合値より
※11:「直進安定性能」「ドライ性能」「ウェット性能」「静粛性能」「快適性能」「低燃費性能」「耐摩耗性能」




関連情報もあわせてご覧ください

【REGNO GRVⅡ】広い空間での高い静粛性と高次元の低燃費性能とウェット性能を実現

静粛性、乗り心地、運動性能などタイヤに求められる諸性能を高次元でバランスさせた当社のプレミアムブランド「REGNO」において、ミニバン専用「REGNO GRVⅡ」。
ブリヂストンの「REGNO」は1981年の発売以来、静粛性や乗り心地、運動性能などを高次元でバランスさせたブリヂストンを代表するブランドのひとつとして、多くのお客様にご好評を頂いてきました。
今回発売する「REGNO GRVⅡ」は、滑らかな路面から荒れた路面まで"路面ごと"に異なる「気になりやすいノイズ」を低減する新技術を搭載しました。タイヤ踏面部の溝の中で発生したノイズを低減する「ダブルブランチ型消音器」や路面からの振動を抑え車内へのノイズの伝わりを抑制する「ノイズ吸収シートⅡ」により、従来品と比べ騒音を低減し優れた静粛性を実現しています。
更にブリヂストン独自技術「アルティメット アイ」を駆使し、車種別に異なる、タイヤに求められる性能を高次元でバランスさせています。
「GRVⅡ」は、ブレーキ時の力を計測し、その結果を基に踏面部のブロック剛性と排水性を最適化することで、従来品「GRV」と比べ、転がり抵抗を18%低減、ウェットブレーキ停止距離も14%短縮しています。(詳しくはメーカーサイトをご参照ください)