サービス事例 / 2019年11月9日

当社で手がけた技術サービス事例をご紹介します。

確実な締め込みの為に

2019年11月9日

クルマは、約30000点の部品で出来ていると教えられたことがあります。その部品を組み合わせるには数多くのネジが使われていますよね。

そのネジひとつひとつには、どれだけの力で締め付けるかがちゃんと決まっています。

私たちはその中でも比較的大きなネジ=ホイールボルトナットを取扱います。タイヤホイールは、高回転するものであり、クルマの安全に直結する重要な部分。

でも、取扱いを間違えると

意外と脆く折れやすい部品でもあります。

では、タイヤホイールを取り付ける際にはどのような工具で・どのような方法で取り付けているかご紹介します。

まずはこれ!

これは私たちの重要な商売道具!

どんな物なのでしょうか?

クルマによって締め付ける力は違います。弱過ぎるのは当然、強すぎてもダメです。また、均等な力でなければなりません。

では、早速作業風景

これを全ての作業で行います。

また当店では、全てのお客様に締め付け作業をご一緒に確認いただく『立会い最終確認作業』を実施おります。

ご面倒ですが皆様の安心・安全のために是非ご協力お願いいたします。