タイヤのことならブリヂストンのタイヤ館へ

029-874-2150

9:00~18:00

〒300-1232 茨城県牛久市上柏田4-60-15 Map

店舗おススメ情報

【スズキ・MRワゴン・MF22S】バッテリー交換

2019年8月24日

本日は車検整備をお任せ頂いたスズキ・MRワゴンのバッテリー交換をご紹介です。

 

 

車はエンジンだけでは動きません。エンジンをスタートさせるセルモーターを動かしたり、ライトを点灯させたりなど、電気の力なしに車を走らせることは出来ないのです。

携帯電話のバッテリーと同様、車のバッテリーも長年使えば容量が小さくなって寿命を迎えます。車種や運転の仕方によって変わりますが、概ね2~3年を目安に交換してあげると安心です。

 

 

もともと搭載されていたのはH27年製、つまり4年前のバッテリーでした。

お客様は、使用していて特に不調はないとおっしゃっていましたが、実はこれはバッテリーの注意ポイントです。従来型のアンチモンバッテリーよりも性能の良い現在のカルシウムバッテリーは、寿命を迎える寸前まで問題なく使えてしまうという特徴があります。より長く快適に使えるというメリットがある反面、バッテリー上がりが予兆なく起きるという怖さがあるのです。

 

 

使用したのはこちら、日立製のエコロングセーブです。3年または8万キロ走行の保証という長寿命で、充電制御車というバッテリーに負荷のかかる車両でも対応できる強力なバッテリーです。

 

 

バッテリー上がりといえば気温の低い冬に多い、というイメージが強いですが、実は気温が高くてもバッテリーは消耗します。実際、夏のバッテリー上がりの件数は決して少なくありません。

バッテリーの電圧チェックは無料にて実施致します。お問い合わせはお気軽にどうぞ!

 

 

 

カテゴリ:その他メンテナンス 


担当:西中