タイヤ館三田お得情報

スタッフがさまざまなテーマでクルマに関する情報をお伝えします。

タイヤ館 三田店のタイヤ交換作業はこんな事しています!

【タイヤ タイヤ・ホイール関連 > タイヤ・ホイール交換】
2024年5月16日

いつもタイヤ館 三田店

ホームページをご覧いただき

誠にありがとうございます!

 

タイヤ館 三田店ブリヂストンのタイヤ専門店です!

お車のタイヤの事なら、お任せください!

 

 

そこで今回は

タイヤ交換はどんな作業を行なっているのか

簡単ではありますがご覧下さい!

 

 

交換するタイヤをホイールから外していきます

まずはバランスウェイトを剥がします

 

 

剥がし跡をイレイサーできれいに取り除きます

 

 

次はいよいよタイヤを交換です

ホイールを傷めないように

慎重に作業を進めます

 

タイヤチェンジャーという

機械を操作して交換します

 

 

ホイールからタイヤを外すと

タイヤとホイールが密着しているところに

タイヤのゴムが付着しています

 

 

そのまま組み付けると

段差から空気が漏れてしまう可能性があるので

表面の段差をなくすように滑らかにします

 

 

空気を充填するバルブは

タイヤ同様ゴム素材なので

長期間使用していると

ひび割れを発生して

空気が漏れてしまう事があります

 

 

ココがこだわり!

軽点をバルブ位置に極力合わせて組み立てます

 

 

軽点はタイヤの最も軽い部分に付けられます

その名の通りタイヤの軽い部分に付けられる点である為

「軽点」と呼ばれています

 

なぜ軽点を付けるかというと

タイヤをホイールに装着する際の

重量バランスに役立つからです

 

材料の硬さや重さによって所々重い部分ができたり

軽い部分ができたりと誤差が生まれ

重量バランスや外径をぴったり均一にすることはできません

 

そこでタイヤの軽点マークをホイールの最も重いとされる

エアバルブ位置に合わせることで

全体のバランスが合うようにしています

 

 

組み立てが完了したらタイヤに空気を充填します

タイヤ館 三田店では窒素ガス(N2)の充填を

オススメしています

 

窒素ガスを充填するメリットは

タイヤの空気圧の変動が少ない事です

指定空気圧を守りやすく

その後の空気圧管理がしやすい

2〜3ヶ月周期でのチェックが推奨です

 

充填後の目印として

専用キャップを取り付けています

 

 

次にバランス調整です

ホイールの中心を軸にして

バランスを調整します

 

 

回転が終わるとバランスのズレが

数値化され表示されます

 

 

赤いラインを目印にウエイトを貼っていきます

 

 

貼付け後、再度調整

 

 

これが一般的なタイヤ交換の流れとなります

 

普段は見ることがないですが

こんな流れで作業を行なっています!

 

 

他の作業も随時UPしていきますので

お楽しみに!

 

タイヤ館 三田店では

更に無料のタイヤ館アプリご登録で

お値引きクーポンも配信中!

 

タイヤ館アプリのダウンロードはこちらより

タイヤ館アプリ

 

新しいタイヤの買い方のご提案!

【 定額払い 】の ” Mobox ” もご利用ください!

 

皆様のご来店
心よりお待ちいたしております☆

 

お問い合わせはコチラからお気軽に☟

https://tirestore.bridgestone.co.jp/shop/work/?storeCd=5071616&_ga=2.182460324.345550068.1663811456-367720379.1663497764

 

タイヤ館 三田店

三田市駅前町の 牛丼の松屋さんの近くにあります!

牛丼の松屋さんの近くを通られた際には

 

お気軽にお立ち寄りください!

カテゴリ:タイヤ 作業 

カレンダー

2024年 5
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031