サービス事例 / 2015年6月

当社で手がけた技術サービス事例をご紹介します。

ちょっと数日空きましたが、ナビ・ヒッチ取付の最終章です。
前回は起動後のドラレコの画像や、ダブルゾーンについて色々アップしましたが、最後はこの機能を皆さんに是非ご紹介したい!!
それは「ダブルゾーンコミュニケーション機能」です!
例えば、遠出して高速道路を走行中、休憩でSAに入る時やインターを出る時、
「ご飯何食べたい?」
って声かけた時、運転手の方は後ろを振り向くわけにもいかないですし、声を大きく張...

担当者:瞰野

先日、CR-Zのタイヤ4本交換を行いました!
タイヤは195/55R16のエコピアEX20。
交換作業と同時に、アライメント調整も行いました!
タイヤ新品時がホイール角度のデータもしっかりと出やすいですので、
アライメントはタイヤ交換と同時作業がベストですよ(^^)

さて、取付はすべて終了して、動作確認の為起動です。
最初に車種専用設定を行い、再起動させると<画像1>のようにアルファードの文字と画像が・・・カッコイイ!
リアモニターは本来RCAという昔のビデオとかをつなぐ黄色いピンを繋げてテレビやDVDだけを写しだすのですが、同じアルパインでさらにダブルゾーン(ダブルゾーンコミュニケーション)機能を使う為に、別売のHDMIケーブルを使って繋ぎました。
こうすることで、リ...

担当者:瞰野

さぁ、ついにナビ本体の取付です。
取付する前に本体を出してみました。横からの画です。
<画像1・画像2>
モニター同様、めちゃくちゃデカいです・・・
写真だと分かりづらいかもしれませんが、画像の黒い部分がナビのモニターで本体のシルバーの部分が中になるんですが、今までのナビ・オーディオは本体のシルバーの大きさと一緒だったんです!
それに比べたら今のナビは本当デカくなりましたw
取付前に、フロントカメラ...

担当者:瞰野

続・取付けということで、DSRC車載器、ドライブレコーダー、天吊りモニター編です。
まずDCRCとは、高速道路に設置されたDSRC路側アンテナと
DSRC車載器間での双方向通信により、道路上の渋滞や、事故、合流など、
刻々と変わる情報を、リアルタイムに音声で案内します。
従来のETC機能に加えて、より安全で快適なドライブを実現する
新しい情報提供サービスです。
DSRCのセットアップは当店ではできないのですが、取付けはでき...

担当者:瞰野

さて、続きましては各カメラのアップです。
まずはサイドビューカメラから。
このカメラは車種専用の取付けキットを使って装着します。
ナビ、カメラ共にアルパイン製なので、配線はカプラーオンでオッケーです。
助手席のドアのインパネを外し、サイドミラーを外します(画像1)
取付けキットに付属されてる型紙で穴あけ加工、取付け、配線を通し、完成すると…。
画像2のようになります。意外と目立たず、キレイに収まります...

担当者:瞰野

先日、新型30系アルファードのお客様に、
アルパインから発売されたカーナビ、「ビックX」その他もろもろと、
SOREXの「ヒッチメンバー」を取付けさせて頂きました。
アルパインのビックXはリリース発表された時からバックオーダーを頂き、
6月中旬発売で約2か月お待ち頂きました。
内容としては<画像1>
・ビックX(30系アルファード専用)
・天吊り12.8型モニター(30系AL/VEL専用装飾)+専用取付キット
・ステアリング...

担当者:瞰野(ミルノ)

こんにちは!!安城市にあるタイヤ館安城です!!
暑い日が続いていますね…。
お車にお乗りの方はエアコンつけないときついですよね(;;)
エアコンの風をきれいな状態にする為、フィルターを通ってくるのですが…。
1年に1回が交換目安になっております!!
ちなみに写真のエアコンフィルターはヘビースモカーな当店のK店長のエアコンフィルターですが…き、汚なッ!!
これでまだ3ヶ月しか使用してないそうです…。
心が汚れていると、フィルターの汚れも...

担当者:杉田

ホンダ オデッセイのタイヤ4本交換を行いました!
タイヤサイズ 225/45R18 DAYTON DT30
あと一年くらいでお車の乗り換えを考えでしたが、
アライメント調整も行いました。
その結果!
かなり角度のズレがあったので一年間だけの使用でも
アライメント調整して正解でした(^^)

本日、マツダ cx-7のタイヤ4本交換と
アライメント作業をいたしました。
タイヤサイズは235/60R18
ブリヂストンのデューラーH/L 400
43000km走行しておりましたので、ホイール取付角度のズレも結構ありました。
アライメント調整にてキレイに修正し、
タイヤの性能を十分発揮出来る状態になりました!