サービス事例 / 2009年

当社で手がけた技術サービス事例をご紹介します。

□タイヤ交換(リム組)作業はタイヤチェンジャーという専用の機材を使って交換します。
□当店では、十分な知識と訓練を積んだプロのスタッフが、最新機能搭載のタイヤチェンジャーを使用し、正確、且つ
スピーディーに交換作業をします。
□リム組み時、タイヤのビード部(タイヤをリムに固定する部分)に専用の潤滑剤を塗布し、タイヤを傷めることなく
セッティングします。
□空気圧は、タイヤとリムのフィット性を向上させる為...

□バランス測定は、ホイールバランサーという専用の機材を使って測定します。快適で安全に走行していただく為には
正確な測定が重要となります。 例えば10gバランスが狂っている状態で100km/hで走ったとすると、1秒間にタイヤは
15回転し、約3㌔もの力が車軸にかかることになります。
□測定の結果発生したアンバランス量は、ホイールに適合したバランスウェイトを使用し正確に修正します。又、測定時、
振動の原因となるタ...

□最初に、取付面及びハブボルトに錆・異物の付着、傷の有無を確認し、もし錆・異物等が付着している場合は除去します。
□取り付けで最も重要なことは、正確なセンター出しをし、均等なトルクで締め付ける事です。
□当店では、クロスレンチを使用し、ホイールに傷をつけないように丁寧に対角線上に均等に仮締めした後、
専用工具(トルクレンチ)を使用して規定のトルク「推奨締め付けトルク:乗用車90~120N・m(9~12kg・m...

□当店では、新開発【B-SYSTEM センタリングマシン】を使用し、取り付け時、特殊振動を与えながらナットを締め付け
タイヤを車軸の真ん中へジャストフィットさせるサービスを行っています。
□センターフィットサービスとは、ホイールにはタイヤを車軸に取り付ける穴がありますが、この穴は、タイヤの脱着を
スムーズ行えるよう車軸のボルトサイズよりもわずかに大きく設計されています。
そのため、ボルトのまわりにわずかな間...

□ホイールアライメントとは、ハンドルの舵(かじ)取り操作を滑らかにする、直進時やカーブを曲がる時の走行を安定させる、
タイヤの偏摩耗を軽減させる目的の車の調整作業です。人間でアライメント作業を例えるなら整体治療といったところです。
「走る・曲がる・止まる」はこのホイールアライメントが大きく関係しています。タイヤ・ホイールは元々決められた方向・角度で
取り付けられていますが、これらが1つでも狂うと車...

□タイヤにとって【空気圧】が一番重要だということは、ご存知かと思いますが、その【空気圧】を測定するのが、エアゲージです。
色々なタイプがありますが、(スケール型/ダイアル型/指針型)使用を重ねると、どうしても測定値(kPa)に誤差が
生じてしまいます。
□当店では、定期的(2回/年)に使用しているエアーゲージ全ての精度確認を行い、誤差のある場合は、補正を行います。
従来のマスターゲージ方式によるエアーゲー...

□当店では、お客様の大切なお車をお預かりして責任を持った作業を実施しております。
□タイヤ/ホイールの車輌への取り付けは、全てトルクレンチを必ず使用し、適切なトルクで均等に締め付けていますが、
トルクレンチの値(Nm)に誤差があっては、なんの意味もありません。
□当店では、定期的(2回/年)にトルクレンチの精度確認を行い、誤差のある場合は補正を行い、常に精度の高いトルク管理を
行っておりますのでご安心して...