サービス事例 / 2024年2月9日

当社で手がけた技術サービス事例をご紹介します。

【トヨタ・クラウン】タイヤ交換・アライメント作業(ブリヂストン レグノGR-XⅡ)

【トヨタ クラウンアスリート タイヤ タイヤ・ホイール関連 > 4輪トータルアライメント調整】
2024年2月9日

今回は快適なドライブをしたいとの事で、静粛性に定評のある

こちらのタイヤをお取り付けする事になりました。

<<作業詳細>>

 

車種:トヨタ クラウン
タイヤ銘柄:ブリヂストン REGNO GR-XⅡ(レグノ)
タイヤサイズ:215/60R16

 

「ブリヂストン REGNO」というタイヤは、「直進安定性能」「ドライ性能」「ウェット性能」「静粛性能」「快適性能」「低燃費性能」「耐摩耗性能」という、タイヤに求められる7つの性能を高次元でバランスさせた“グレートバランス”をコンセプトとしたフラッグシップブランドで、なかでも優れた静粛性と乗り心地にご好評をいただいております。

 

REGNO GR-XⅡ(レグノ ジーアール・クロスツー)は、さまざまな路面での新品時のノイズ抑制を従来品に対して更に進化させるとともに、摩耗時でも上質な静粛性が持続する技術を開発。加えて、優雅な乗り心地と運動性能を両立させるだけでなく、転がり抵抗を低減し、摩耗寿命も向上しています。

 

また、「REGNO」は、静かさや乗り心地の良さで有名ですが、『グリップ(路面への食い付きさ)』も大変高くブリヂストンのスポーツモデル「POTENZA(ポテンザ)」のスタンダードタイプのタイヤに引けを取りません。高速道路でもちょっとした山道でも気持ち良くハンドルを切った分だけ曲がっていきクルマが路面に吸い付いているような感覚さえ覚えます。

 

 

タイヤ交換ってこんなことしてます。➡タイヤ交換作業紹介➡詳細はコチラ

 

アライメント調整作業

タイヤの寿命を延ばしたり、走行の安定さを向上させたりする作業:「アライメント調整作業」も同時に実施させていただきました。

  

アライメント調整作業とは?▶︎タイヤ館公式ホームページへ

 

アライメント調整の作業手順は...

 

作業前にクルマの状態を把握するため試走をさせていただきます

 

アライメントテスターにセットしていきます


 

車両にセンサーを取付けし測定します

 

モニターに映し出された車両の状態(数値)を確認します

 

様々な工具を用いて適正な数値に調整します

 

車両によって調整できる範囲は異なります(前輪だけの調整しかできない車両もあれば、後輪の調整もできる車両もあります)

 

調整後、状態確認として試走し、フィーリングに問題がなければ作業終了となります

 

実際のデータがこちらです↓

フロント側もリア側も基準値よりズレがありました。

しっかり調整して気持ちよく走れる様になりました。

 

新品タイヤに交換後、約100km走られたら再度タイヤ館安城店にご来店ください。タイヤの点検(100km点検)を無料で実施いたします。是非お受けください!➡「タイヤ交換後の無料アフター点検」➡詳細はコチラ

 

 

お得なクーポンはこちら!!

 

 

さらに!!!タイヤ館ではWEBでのご予約を承っております!!

『作業をご希望の方』はこちらへ!!!!!

該当の作業を選択してご予約できます。

担当者:ちょう

カレンダー

2024年 2
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829