サービス事例

当社で手がけた技術サービス事例をご紹介します。

スタッドレスタイヤはQちゃんなんです

【その他 > スタッドレス・メンテナンス】
2018年12月3日

こんにちは!!

安城市 三河安城本町にあります

【タイヤ館 安城】

乁(˙ω˙乁)ウネウネ

茶太郎です

 

 

タイトルをご覧になり

漬物や愉快なオバケ

連想されたかと思いますが…

違います(;^ω^)

今回のオハナシは

スタッドレスタイヤをご使用になる時の

注意点についてでございます

 

 

 

冬道に欠かせないスタッドレスタイヤ

雪上・氷上での性能は勿論

ドライ・ウェット路面での性能も

夏タイヤに引けを取らない程高性能化してますね

なので

ついつい夏タイヤと同じように

運転されてしまう方も多いのではないのでしょうか・・・?

しかし

スタッドレスタイヤは

冬道で威力を発揮するよう設計されているで

やはり夏タイヤとは違った注意点がございます

今回はその中でも

「速度」

についてご説明致して参ります

 

まず

タイヤ側面のサイズ表記の例をご覧下さい

サイズ表記の一番最後のアルファベット

今回のお題でございます

これは

「速度記号」

と云うもので

そのタイヤが既定の条件で走行可能な最高速度

を表しております

 

コチラが一覧表です

※スマホでご覧の皆様、見にくくてゴメンナサイ(;^ω^)

夏タイヤの場合

一般的な乗用車には

S~Vのタイヤが装着されており

W以上は高性能スポーツカー等に装着されております

それぞれの車の性能に応じて

必要な速度性能のタイヤが選ばれているんですね

いずれも法定速度をかなり超過しておりますが

これは

100㎞/h前後で走行する際の

「余裕」

の為なんですね

 

ところが

ブリヂストンの

乗用車用スタッドレスタイヤの場合

速度記号が

全て「Q」なんです!!

最高速度「160㎞/h」まで

軽自動車用もスーパーカー用も同じなんです

「160㎞/hも出さんから関係無いわ」

とお考えの方が多数だと思いますが

ここで先程出て来ました

「余裕」

の部分について考えてみましょう

100㎞/hで走行中の余裕が

夏タイヤの場合最低でも

80㎞/hあるんですが

スタッドレスタイヤの場合

どんな車も60㎞/hしかございません

 

そして

最近の普通車の多くが

160㎞/h以上の速度を出せちゃうんです

それ以下の速度でも

限界速度に近付くほど

タイヤが激しく摩耗致します

危険な上にお財布にも厳しいんです

軽自動車でもリミッターが作動する

130㎞/hまで出せる車がございますので

注意が必要ですね

 

以上の事を踏まえますと

高速道路でも「100㎞/h以下」で走行する事が

スタッドレスタイヤを安全にご使用いただく上で

重要である事がご理解いただけると思います。

 

 

さらに

タイヤの限界速度を超えて走行すると

どうなるか?

についてご説明致して参ります

空気圧不足のタイヤと同じ現象が発生致しますので

以前に取り上げた事例からの抜粋をご覧下さい

限界速度を超えて走行すると

回転が速すぎて

接地した時の変形が戻り切らないうちに

再び接地してしまします

このサイクルが繰り返される事により

タイヤ全体が波打ち

バーストに繋がるんですね

これを

スタンディングウェーブ現象

と申します

160㎞/h以上で

タイヤがチュドーン\(^o^)/

恐ろしいですね ガクガク((;OдO))ブルブル

 

 

 

何だか恐ロシアなお話になってしまいましたが

ちゃんと点検したタイヤ

法定速度を遵守して運転していれば

問題の無いお話でございます

この事例をご覧になった皆様は

「ハイウェイスター」

を目指さないで下さいね(笑)

安全運転でまったり行きましょうよ・・・(´^ω^`)

 

 

冬のカーライフは

安全・安心・快適・ラクラク

スタッドレスタイヤ

エンジョイしましょう!!

 

皆様のご来店お待ち致しております

愛知県安城市・知立市・西尾市・岡崎市・刈谷市・豊田市

にお住まいのお客様

タイヤ交換・スタッドレスタイヤ・アライメント調整・アルミホイール・サスペンション

エンジンオイル交換・ATF&CVTF交換・バッテリー交換・ワイパー交換

エアコンフィルター交換・防錆コーティング・ドラレコ

タイヤ保管クローク(当店でタイヤをお買い求め頂いたお客様へのサービスとなります)は

【タイヤ館 安城】までお願いします。 

 

 

以上

茶太郎でした

乁(˙ω˙乁)ウネウネ