サービス事例

当社で手がけた技術サービス事例をご紹介します。

【トヨタ・カローラスポーツ】タイヤ交換作業(ブリヂストン POTENZA Adrenalin RE004)

【トヨタ カローラスポーツ タイヤ タイヤ・ホイール関連 > ブリヂストン(ブリヂストングループ)タイヤ】
2024年3月1日

スポーツモデルのクルマにはやっぱりスポーツタイヤが似合います。見た目だけじゃなくドライビングにも。

路面にクルマが張り付いているような感覚でハンドルを切った分だけ曲がっていくようなグリップ感、少し大きめのロードノイズが走ってる感を演出します。カーブが連続するような道の走行が楽しくなってしまうようなスポーツタイヤ「ブリヂストンPOTENZA  Adrenalin RE004」に交換させていただきました。

 

 

<<作業詳細>>

 

車種:トヨタ カローラスポーツ
タイヤ銘柄:ブリヂストン POTENZA Adrenalin RE004(ポテンザ アドレナリン)
タイヤサイズ:225/40R18

カジュアルスポーツタイヤ【POTENZA Adrenalin RE004(ポテンザ アドレナリン )

<<スポーツタイヤの入門編的存在>>
「POTENZA Adrenalin RE004」は、POTENZAならではの操縦安定性とレスポンスで、お客様の走る歓びに応えるカジュアルスポーツタイヤです。POTENZAとしての高いドライハンドリング性能だけではなく、高い排水性を確保することで耐ハイドロプレーニング性能にも配慮しています。

タイヤ交換ってこんなことしてます。➡タイヤ交換作業紹介➡詳細はコチラ

 

防錆コーティング

サビはクルマにとって大敵。金属を多く使っているクルマなのでサビが原因で破損や故障、安心安全走行に支障をきたす原因になってしまうことも多いのです。

 

ハブ部(車両側とタイヤホイールとの結合部)のサビは、ハンドルのブレや振動を引き起こすことがあり、安定走行を損なうこともあります。

 


その対策として、タイヤ館安城店は、『ハブ部の防錆コーティング』をオススメしています。

 


ホイールのセンターキャップやカバー等の隙間から、ハブ部に雨や水が浸入して、その水が抜けきれなかったりすると、金属製のハブにサビが発生します。

 


そのサビの影響でハンドルのブレ、振動が起こったり、固着してタイヤホイールが外れなくなったりします。

 

サビがひどくなる前に施工し、定期的に再施工を継続して良い状態をキープしましょう。

 

防錆コーティング作業工程は、タイヤホイールをクルマから外し、ハブ部に付着しているサビを削り落とし、サビの発生を抑えるコーティング剤を塗ります。タイヤホイールを付け直し完了という流れです。

 

▼作業前

 

▼作業後

 

 

 

新品タイヤに交換後、約100km走られたら再度タイヤ館安城店にご来店ください。タイヤの点検(100km点検)を無料で実施いたします。是非お受けください!➡「タイヤ交換後の無料アフター点検」➡詳細はコチラ

 

 

お得なクーポンはこちら!!

 

 

さらに!!!タイヤ館ではWEBでのご予約を承っております!!

『作業をご希望の方』はこちらへ!!!!!

該当の作業を選択してご予約できます。

 

 

タイヤ館 安城
住所:446-0059愛知県安城市三河安城本町2-7-23
電話番号: 0566-77-7911
相談予約

タイヤ点検・安全点検/タイヤ履き替え/オイル交換/その他ピット作業の予約

カテゴリ:タイヤ交換 防錆施工 セダン・クーペ・スポーツ 

担当者:いがらし

カレンダー

2024年 5
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031