サービス事例

当社で手がけた技術サービス事例をご紹介します。

【ホンダ・フィット】タイヤ館の車検

【ホンダ フィット その他 その他 > 車検】
2024年2月23日

「ホンダ フィット」の車検のご依頼をいただきました。車検は期限のギリギリに受けても、期限の25日前に受けても次回の車検の期限日は変わりません。車検は車検期日の1ヶ月前から受けられます。

タイヤ館安城店は車検工場にクルマを持ち込んで車検を通しますが、車検場が混雑し予約が取れない場合もありますので車検の期日から余裕を持ってご相談・ご予約ください。

まずは、無料見積りを!

 

 

 

<<作業詳細>>

 

車種:ホンダ フィット
車検時実施したカーメンテナンス

・タイヤ交換

・バッテリー交換

・オイル交換

 

 

・タイヤ交換作業
タイヤ銘柄:DAYTON DT30(デイトン)
タイヤサイズ:175/65R15

 

タイヤ館安城店で取り扱っている「DAYTON(デイトン)」タイヤは、ブリヂストン製のタイヤです。厳しいブリヂストン品質をクリアした安心してご使用いただけるタイヤです。

価格重視のタイヤで、セール時のお買い得タイヤとしてチラシに掲載されるタイヤの一つです。

 

 

 

 

・バッテリー交換作業
バッテリー銘柄:エコロングセーブ 44B19L

ハイブリッド車やアイドリンクストップ車ではない、一般車用のバッテリーです。

暑さの弱いバッテリー。約4年使用経緯続中でしたが、この暑さで夏バテ気味。バッテリーテスターで測定したところ「要交換」判定。バッテリーの交換サイクルの約3年を超えていたので突然エンジンが掛からなくなる「バッテリー上がり」を起こしてもおかしくない状況でした。

 

 

・エンジンオイル交換作業
オイル銘柄:ECO CLEAR(エコクリア)

 

タイヤ館を含むブリヂストンタイヤ専門ショップオリジナルのエンジンオイル。洗浄成分が多く入ったオイル。走行を重ねるだけでエンジン内部の汚れを落としていく効果があります。

 

 

 

車検は、車検が切れる1ヶ月前から受けられますのでお早めにご相談ください。

車検は『車検満了日の1ヶ月前から受けられます』➡︎たとえ、車検満了日の25日前に車検を通しても次回車検日が車検を通した日に変更になったりすることはありませんよ。

 

タイヤ館安城店の車検の流れはこちら

<<お見積り(無料)>>

クルマの点検(メンテナンス類・ライト類・下廻り)

書類確認(車検に必要な「車検証」「自賠責保険証」「自動車納税証明書」)

車検に掛かる総額をご案内します。

<<ご予約>>

車検日程を決めます。(車検場の混雑状況・代車の手配等によってご希望に添えない場合もございます。)

<<車両お預かり>>

ご予約いただいた日・時間にご来店下さい。必要書類(車検に必要な「車検証」「自賠責保険証」「自動車納税証明書」)を必ずご持参下さい。お忘れになりますと車検を通すことができません。

<<車検検査・作業>>

事前に決めた交換部品の交換作業をタイヤ館にて実施。その後、車検場に車両を移動させ、ブレーキ・メーター類・ライト類・排ガス等の検査を実施します。この検査において予期せぬ要交換部品が発生した場合は事前にお聞きしたご連絡先にお電話致します。その場合、部品の取寄せ、交換に数日や費用が別途かかります。

<<車両引渡し・精算>>

作業完了次第、事前にお聞きしたご連絡先にお電話し車両の引き渡しを致します。お支払いは、カード払い、PAYPAY、d払い、楽天PAYでもOKです。

<<車検ステッカー・車検証お渡し>>

車両引渡し当日に新しい車検ステッカー・車検証の発行が間に合わない場合は後日のお渡しになります。

 

 

車検もタイヤ館安城店にお任せください。

 

▼車検の無料見積の予約はこちらから▼

「愛車点検」➡︎「クルマの安全点検」➡︎「備考欄(メモ)に『車検見積希望』と入力」

>>車検見積の予約<<

➡こちらをタップ/クリック

 

 

国土交通省からのご案内です。

 

 

クルマを所有する上で必ず定期的に受けなければならない『車検』。車検を通す上で必要になるクルマの身分証明書的存在の『車検証』が2023年1月4日に『電子車検証』として新しくなりました。(軽自動車は2024年1月開始予定)

 

変更点

・小型化

用紙の大きさが従来のA4サイズからA6サイズに小さくなりました。用紙記載事項を変更登録等による記載事項の変更を伴わない基礎的情報のみとしてその他の情報はICタグに納められます。

 

・電子化

ICタグが車検証に格納され「自動車検査証の有効期間」「使用者の住所」「所有者の氏名・住所」「帳票タイプ」「使用の本拠の位置」の情報がインプットされています。

 

 

<<注意事項>>

・折り曲げ厳禁。破損の原因になりますのでICタグの部分は折り曲げないでください。

・切り取り厳禁。台紙とICタグを合わせたものが電子車検証となります。ICタグを切り取ると無効な車検証となるのでおやめください。

・ICタグを読み取るにはパソコンであればICレコーダーが必要で、スマートフォンの場合は、「車検証閲覧アプリ」のインストールが必要です。

 

全ての電子車検証に関しては下記サイトにてご確認ください。

⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎

国土交通省「電子車検証特設サイト」

 

 

令和5年7月3日から車検ステッカーの貼り付ける位置が変更となりました。

 

<<従来>>
「前方から見やすい位置」

 

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

 

<<7月3日から>>
『前方かつ運転者席から見やすい位置』(運転者席側上部で、車両中心から可能な限り遠い位置)

 

貼り付け位置が変更になる理由は、車検を通し忘れるドライバーが多いことから、運転席から目に入りやすい場所に貼り付けるようになるようです。

 

詳細は下記関連リンク『国土交通省「自動車検査登録総合ポータルサイト」』にてご確認下さい。

 

 

みなさま、車検は通し忘れず余裕を持って通しましょう。タイヤ館安城店は車検も取り扱っていますのでお気軽にご相談ください。

 

 

 

 

 

タイヤ館 安城
住所:446-0059愛知県安城市三河安城本町2-7-23
電話番号: 0566-77-7911
相談予約

タイヤ点検・安全点検/タイヤ履き替え/オイル交換/その他ピット作業の予約

カテゴリ:車検 タイヤ交換 コンパクトカー 

担当者:いがらし

カレンダー

2024年 4
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930