スタッフ日記

スタッフがさまざまなテーマでクルマに関する情報をお伝えします。

車載パンク修理キットの使い方講座♪

2020年8月9日
ご存知でしょうか?
最近の車にはスペアタイヤが
搭載されていない変わりに

パンク応急修理キットが

搭載されていることを。

 楽しいお出かけ先での
不意なトラブル【パンク】
に対応できる準備

車載パンク修理キットの使い方

を勉強しときましょう♪
 
まずは

【修理不可能なパンク条件について】

 
★しばらくつぶれた状態で
引きずり走行した場合
★タイヤサイド部に穴があいていた場合
★パンク箇所の傷が大きい場合
(直径5㎜以上)
 
以上の条件が当てはまると

応急修理ができない可能性が高いです

 
JAFさんや、ロードサービスさんに
ご連絡くださいませ
 

修理店にて新品タイヤ交換の

対応となります。

 
 
 続きまして
釘やビスなど

刺さっている異物が残っている場合

 
刺さっている異物が栓の役割をしており
ちょっとずつエア漏れしてる状態なので

そのまま抜かないで

(修理時に傷口の角度が重要となります)
車載エアーコンプレッサーで
空気圧を補充してください。
 
修理材を使わずとも
そのまま自走できる可能性が高いので

最寄の修理店まで自走行して

タイヤ点検してください

 
 

 いよいよ今回の本題。

パンク修理材によるDIY修理が必用な場面

 
★パンク箇所が不明
もしくは傷口が小さい(5㎜以下)の場合
 
★傷口から刺さっていた異物が
抜け落ちた場合
 
なおかつ、上記条件で
最寄りに修理店がないときになります。
 
 

それでは

応急修理キットの収納位置です

国産車、輸入車ともに

トランク下に収納されてます

それでは

作業手順になります

【バルブコア】とは

バルブ内部の圧力弁です

ぺっちゃんこになります

さあ、パンク修理材の注入です

ボトルをギュウッと搾ってください

空気圧の充填です

エアーコンプレッサーは

シガーソケット電源で作動します。

 
空気圧ゲージが付属されてますので
普段の空気圧補充にも
使えちゃいますよ♪

自走行でOKです

中々、空気圧が上がらない時は
ジャッキアップして回転してください

最寄の修理店まで自走して

修理または新品に交換となります

修理ができない

万が一のために

ロードサービスの手配ができるよう
あらかじめ準備しとくと安心です。
 

担当者:いむら