サービス事例

当社で手がけた技術サービス事例をご紹介します。

本日はミラカスタムのアライメント調整を行いました。
以前にリアサスの独立化を行っているので純正では出来ない
リアのトゥとキャンバー調整も可能です。
4輪ともいい状態に調整できました。

RAYS製ホイールの人気ブランド『ベルサス』の『STRATAGIA Triaina』を
ハリアーに装着しました。
見る角度によってフェイスのデザインが違ってみえます。

本日はCX-3にDAMD製エアロ&フジツボ製マフラーを取付です。
フロントスポイラーにはデイライトが付属してます。
フジツボマフラー 『AUTHORIZE S』BGカラーテールに変更し、より一層マフラーのカッコよさが増しました。
どこから見てもかっこいいCX-3が出来上がりました。

本日はハイエースのバックカメラアダプター取付です。
純正では、ルームミラーモニターにバックカメラの映像が映し出されますが、ナビ本体のモニターにも表示できる様に、データシステム製 バックカメラアダプターを取付致しました!
⤴ナビ本体画面に大きく後方が映し出され、より安全性が増しましたね!
「ミラーモニターの映像が小さくて見にくい!」という方にオススメです!!

本日の作業はプリウスPHVにタナベダウンサス『NF210』の取付です。
カラーがボディと同色の赤色というのがこのスプリングを選んだ決め手だそうです。
ダウン量もほどほどで乗り心地のいいスプリングです。
ついでに空気圧センサーTPMS『B-11』も取付しました。
シフトノブの下側に違和感なく付きました。

本日は KYBのLOWFER SPORTS+を装着しました。
車両データー:ワークス HA36S 4WD
ラテラルロッドも調整できるように交換!(^^)!
リアには減衰力調整が付いてます。フロントは固定です。
これで乗り心地は快適です。
次は四輪アライメントでさらに快適に!

担当者:スタッフ

本日のアライメント作業はフェアレディZ(Z33)です。
お客様が車高調を取付されたということでアライメントのご依頼がありました。
調整前はかなりのズレがあり、完全に車が斜めに走る『ドッグラン』状態です。
このままではタイヤの内減りが激しく出てしまいますので適正値に調整しました。
足廻り交換後のアライメントは必須ですね。

本日は常連のお客様のヴェゼルハイブリッドに
『エコフォルムCRS18』と『プレイズPX-RVII』のセットを取付しました。
以前は標準の16インチのタイヤにエコフォルムCRS161を装着していただいていたのですが
やっぱり物足りないということで2インチアップの18インチをお買い上げいただきました。
プレイズPX-RV2のこちらサイズはエクストラロード規格のタイヤになりますので必要空気圧が変わります。
標準の空気圧220kPaから270kP...

本日はスバル レヴォーグのアライメント作業です。
サスペンションパーツ交換後の作業となりました。
リヤトゥ・フロントキャンバー&トゥの調整作業でした。

本日はヴェルファイアにタナベダウンサス『NF210』の取付作業を行いました。
いきなり取付後の写真です。
ノーマルに比べて
フロント約40mm、リア約45mmダウンになりました。
車高が程よく下がりインチアップされたホイールと非常にいい感じにマッチしてます。
大人のローダウンといったところでしょうか。
スプリングのカラーは純正が黒色に対してNF210は鮮やかな赤色です。
取付終了後は必ずアライメント調整を行います...