サービス事例

当社で手がけた技術サービス事例をご紹介します。

「タイヤを新しくしたのでアライメント調整を…」という事で、早速作業開始。
フォード エクスプローラ 2015年型です。
アメリカは古くからアライメント調整が当たり前の国です。したがってアライメント調整がとてもしやすい設計です。アライメントは走行中の外的要因でズレてしまうのは当たり前。だから調整する事が出来る構造に成っています。その構造が調整するメカニックにとってやりやすいクルマが多いです。
直進性が不安...

カテゴリ:より安全に より快適に タイヤ長持ち 

担当者:小林利美

本日はレグノGR-XⅢのご装着ありがとうございます。
最新のタイヤチェンジャーで細心の注意をはらって交換作業終了。
タイヤ交換作業で重要なことはこれだけではありません。
空気を充填してバルブ(空気を出し入れするところ)からの漏れを確認しています。もしここから空気が漏れていると重大な故障、事故に繋がりかねません。安全と安心のために必ず行う単純な作業です、しかし超重要です。
今は漏れていなくても将来漏れる事...

カテゴリ:今日の出来事 今日のピット作業 安全と安心のために 

担当者:小林利美

「そろそろ交換時期かなぁ?」というお問い合わせで点検するとスリップサインがすぐそこまで…
交換時期と言うことで新しいタイヤに交換です。
早速作業開始ですが、タイヤを外すとリム部分に汚れが付着しています。この汚れをそのままにしておくと空気漏れを発生させることが有ります。そうならないようにスチールウールで綺麗に清掃します。この部分はタイヤを外さないと出来ない部分ですからタイヤ交換の時には行っています。...

カテゴリ:ちゃんと取り付け より安全に 

担当者:小林利美

本日はSSR GTX02をご購入いただきました!!
17x7.0J ダークシルバーです!
軽量化と剛性を追求した5x2本のメッシュホイール!
そしてこちらのトヨタ・シエンタにご装着です!!
シエンタとスポーツホイールの組み合わせは実際のところどうなんだろうか?と思われていたお客様も、仕上がったおクルマを見て「全く違うクルマのようだ」とご満足頂きました!
「こんなホイールがクルマに着けたいのだけど・・・」などのご相談にも...

カテゴリ:ちゃんと買い ちゃんと取り付け より快適に 

担当者:平田智久

私たちが毎日必ずやっていること。その一つがエアーバルブからの空気漏れ点検です。
エアーバルブにはバルブコアという部品が入っていて、これが空気を止める役割があります。まれにこの部品から空気が漏れたり、コアがちゃんと締まっていない場合に空気が漏れます。
その空気漏れを点検するために石けん水をバルブに吹きかけて様子を見ます。泡が膨らまなかったら大丈夫ですが、その石けん水をそのままにしておくと良くない事...

カテゴリ:今日の出来事 安全と安心のために 

担当者:小林利美

オイル交換の時は必ず行っているのが「安全点検」
これから雨が多い時期ですが、ワイパーゴムが切れて機能しない状態になっていました。
PIAA製の「超撥水シリーズ」の変えゴムをお取り付けです。
このワイパーは雨の日に動かすとフロントガラスが自然に撥水効果が得られます。一度使ったら止められないような優れものです。
取付オッケーです。これで撥水効果のあるフロントガラスに生まれ変わります。
ワイパーの点検、交換は...

カテゴリ:より安全に より快適に 

担当者:平田智久

今回の主役はこちらのフォークリフト用タイヤです
摩耗が進行していますね…
特に真ん中は内部のコードが露出してしまう程に激しいです。写真には写っていませんが、この状態のタイヤは凹状のカタチに偏摩耗しています。
これにはフォークリフト特有の使用条件とバイアスタイヤの特性が関わって来るので、どうしても避けられない現象であります。
そしてホイールはリング付き・チューブタイプで、なかなか大変な(画像略)
リン...

カテゴリ:ちゃんと取り付け より安全に 

担当者:平田智久

「そろそろ交換時期かなぁ?」というお客様のお問い合わせ。
まだ溝はしっかり有るように見えるけど…という事で、デプスゲージ(残り溝を計る器具)で残り溝を計ってみると、一番減ったところで3.4mmでした。
新品タイヤと比べてみると減っているのがよく分かりますが…
「でも車検は通るでしょう?」
確かに車検は一番減った溝が1.6mm以上有れば通ります。しかし、雨天の高速道路走行時には思わぬ危険が伴います。
新品タイヤの...

カテゴリ:安全と安心のために 今日の出来事 

担当者:小林利美

純正タイヤが摩耗して「そろそろ交換かなぁ?」というお客様。
タイヤには色々有りますが、なかでも重心が高くてスポーツカーとは言えないSUVにぴったりのタイヤがあります。以前よりデューラーブランドがありましたが、アレンザブランドはよりスポーツ思考、よりコンフォート思考のタイヤがラインナップしています。
その中でアレンザLX100はSUVタイヤの中の「レグノ」と言われているタイヤでより静粛性、乗り心地が優れていま...

カテゴリ:ちゃんと取り付け ちゃんと買い より快適に 

担当者:小林利美

ゴールデンウィーク中にお車の手入れをされた方は多いと思います。今年も暑い日が続いてボディメンテも大変ですね。
そんな時に店長一押しの商品がコレ!大変よく売れています。
洗車の後、水を軽くふき取ってヴァリアスコートを軽くスプレーし、付属のクロスで薄く延ばすように拭きます。その後、もう一度仕上げ拭きをするだけでグラスコーティングが完了です。
一度コートしておけば3か月くらいは水をはじいてくれます。そし...

カテゴリ:今日の出来事 

担当者:小林利美