スタッフ日記 / 2020年10月12日

スタッフがさまざまなテーマでクルマに関する情報をお伝えします。

タイヤのひび割れ、大丈夫ですか?

【タイヤ その他 > 無料安全点検】
2020年10月12日

皆様こんにちは(・`ー・´)v

突然ですがお車のタイヤ、ひび割れ」ていませんか?

こちらの画像をご覧ください↓

一番外から視認しやすく、確認しやすいタイヤの横部分です。

この部分は「ショルダー」とい言います。

ショルダーという通り、タイヤの肩の部分になります。

こちらは道路と接する部分になり、前タイヤならハンドルを切って確認するか

後ろタイヤだと車の下を覗き込まないと見えない部分です。

この部分は「トレッド部」と言います。

その他にもタイヤには部分ごとに名前がありますので、詳しくはぜひこちらをご覧ください↓

https://tire.bridgestone.co.jp/about/knowledge/basic-structure/index.html

 

ひび割れの話に戻しますと、タイヤはゴム製品ですので必ずと言っていいほどひび割れします。

これはタイヤのお値段が高くても安くても、どんな商品でも条件はさほど変わりません。

タイヤのゴムには「軟化剤」といわれるものや「劣化防止剤」というものが練りこまれているのですが、

時間の経過と共にその成分が外に抜けていき、やがてひび割れを起こしてしまうのです。

このひび割れを絶対防ぐ方法というのは残念ながらありません。

細めに点検→ダメならタイヤ交換というふうにして、

タイヤと上手に付き合っていくのがベストかと思われます。

ひび割れの仕方も色々あります。

画像の緑の枠の写真のようなものもあれば黄色い枠の写真のひび割れ、

赤い枠の写真のようなひび割れがあります。

「ひび割れをしているから必ずダメ」ということでもありません。

となると、「タイヤ交換しなくてはいけないのか、大丈夫なのか」の判断が難しくなると思います。

その際はぜひ当店スタッフまでご相談ください!!

適切な判断のもと、お客様にご提案させて頂きます。

皆様のご来店、お待ちしておりますm(_ _)m

 

タグ:横浜 磯子 根岸 中区 磯子区 西区 港南区 金沢区 南区 元町  山手  山下 中華街 三渓園 みなとみらい 関内 桜木町 八景 文庫  ニトリ  ヤマダ電機

 

 

 

カテゴリ:タイヤ関連 メンテナンス関連 

担当者:浅野