スタッフ日記

スタッフがさまざまなテーマでクルマに関する情報をお伝えします。

お車のタイヤ、こんな事になっていませんか!?

【日産 セレナ タイヤ タイヤ・ホイール関連 > タイヤ・ホイール交換】
2020年7月9日

皆様こんにちは(・`ー・´)v

「タイヤをぶつけた、擦ってしまった」

ということはありませんか?

その瞬間は大丈夫でも、しばらくするとこんな事が起きてしまうかもしれません・・・

画像の赤丸部分、わかりますか?

こぶのように膨らんでしまっています。

別角度から見てみると・・・

このようにタイヤの横が膨れています。

これをセパレーションといいます。

セパレーションとは・・・タイヤが外部からの強い衝撃を受け、タイヤの強度保持の為に

ゴムの内部に埋め込まれている繊維や、ベルトと呼ばれる金属の網などが断裂して

タイヤの内部のゴムと外部のゴムが剥離してしまう事です。

剥離してしまうと、一部だけ膨らんだり空気圧に耐えきれずに

ゴムが破れて最悪の場合バーストしてしまったりするため、とても危険なのです。

今回点検させて頂いたお車は縁石にぶつけてしまったものの、

ぶつけた直後は問題なかったようなのですが、約1週間経った頃くらいにこの膨らみに気付かれたようです。

このまま気付かず走っていたら、走行中にバーストしていたかもしれません (゚Д゚;∬アワワ・・・

異変を感じたら、すぐにタイヤ館で点検をしましょう!!

 

 

ご来店お待ちしておりますm(_ _)m

 

カテゴリ:タイヤ関連 メンテナンス関連 

担当者:浅野