スタッフ日記 / 2017年10月

スタッフがさまざまなテーマでクルマに関する情報をお伝えします。

タイヤ館真庭、スタッフ岡本です(^^)/
台風も過ぎ去り、朝晩寒くなってまいりましたね!
体調など崩さないように気を付けないといけません((+_+))
自転車通勤も気持ちよくできる季節となりましたので、運動して免疫力を高めておかないとです(^○^)
みなさんも体調管理にはお気を付けください。
ただ今、今年最後のオイル祭り開催中です!!
オイルを変えて車の体調も整えてあげましょう(^^)/
11月7日まで開催中!!
ぜひお越...

カテゴリ:今日の出来事 

担当者:岡本裕暉

夏ばてというと9月頃のことですが、バッテリーはこの時期に夏ばてしてしまいます。
夏の暑い時期に酷使されたバッテリーは今の時期、朝の冷え込みで一気に弱ってしまうのです。なんかエンジンの掛かりが弱々しいなぁと思ったら点検をしましょう!いつでも無料点検をやっています。
どんな高性能車でもバッテリーが上がると動かなくなります。

担当者:小林利美

こんにちは、タイヤ館真庭、スタッフ岡本です。
10月も半ばになり一気に寒くなってまいりました('_')
さびーさびーといえば
サビーですよね!!
またまた冬の塩カリシーズンがまいります((+_+))
錆びる前に防錆コーティングをしましょう!!
11月12日までの施工で一割引きです!!
お得にできるので是非、おススメです(*^^)v
去年施工していただいたお車なんですが、錆がほとんど出ていませんでした!!
こりゃスゲー!!...

カテゴリ:今日の出来事 

担当者:岡本裕暉

2017年10月17日

今日は地元中学校から職場体験に男子生徒さんが来ています。
タイヤの大切さを理解してもらい「親切・丁寧」な仕事、そして「お客様に喜んで頂く」事を一番学んで頂きたいと思っています。
タイヤの安全は空気圧と溝深さ。丁寧に空気圧をチェックしてくれています。
どうせやるなら丁寧な仕事をやろー!!
バスケットと読書が趣味の彼、頑張っています。

カテゴリ:今日の出来事 

担当者:小林利美

自転車ライフの情報誌「Cycle」が届きました。数量限定ですが無料でお持ち帰り下さい。
今回は「びわいち」の情報、西宮・芦屋のポタリング情報などが載っています。サイクリングに良い季節です。ボクも走りたいなぁ!!

カテゴリ:今日の出来事 

担当者:小林利美

発泡ゴムが開発されてから29年経ちました。これはブリヂストンだけの技術です。
もっと多くの人に知ってもらいたい!!
動画をアップロード出来ませんのでこちらから見て下さい。

カテゴリ:タイヤばか 

担当者:小林利美

岡山県、真庭市は最低気温が3度以下の予報が出ると凍結防止剤や融雪剤を散布します。スリップによる交通事故が発生しないために適量の塩化カルシウムを特に橋の上、交差点付近、山影などに散布します。
ところが、塩化カルシウムはほとんどが塩なのでこの液体がクルマの下部に付着しますと”錆”を発生させてしまいます。特にマフラーは熱も加わるのですぐに錆びてしまいます。また、タイヤハウスの中やトランクの下部分に錆が発...

カテゴリ:タイヤ長持ち 

担当者:小林利美

今日は1日プラモデル・ワークショップをコミュニケーションテーブルを使って開催。アッコ先生をお招きして子供向けの教室も行いました。
「1/35 タミヤ製 ティラノザウルス」を製作し塗装をする子供さん。初めてプラモデルを組み立てて、初めて塗装をしています。
お昼ごはんも食べないで集中しています。まるで自分たちの子供時を思い出します。
完成したときの喜びは一入!この恐竜のジオラマは素晴らしい出来映えでした。
ワ...

カテゴリ:今日の出来事 

担当者:小林利美

サポカー(セーフティ・サポートカー)は経済産業省が高齢者の事故防止対策で導入した自動ブレーキやペダル踏み間違い時加速抑制装置等を搭載した車(「安全運転サポート車」)の事です。
今までもそういったクルマは最近増えていますが、このクルマの特徴はアライメントと密接な関係が有ります。つまり、クルマのアライメントがずれていると安全装置が正常に作動しなかったり、誤作動を引き起こして危険な状態に成ることもあり...

カテゴリ:タイヤばか 今日の出来事 

担当者:小林利美

2017年10月6日

今日は大工さんをやっています。自宅から丸ノコ、インパクトドライバーなどを持ってきてやってます。
道具というのはスゴイもので、板を切るのも穴を開けるのもあっという間です。こんな便利な物を粗末に扱ってはいけません。大事に使って手入れもしっかりします。
タイヤ館の機械、道具も一緒ですね。
さて、何が出来るのでしょうか?もうしばらくのお楽しみ!

カテゴリ:今日の出来事 

担当者:小林利美