サービス事例

当社で手がけた技術サービス事例をご紹介します。

ダイハツ タント 車検整備 ワイパーゴム エアクリーナー タイロッドエンドブーツ ブレーキシュー スパークプラグ ヘッドカバーパッキン ドライブシャフト ATFストレーナー 冷却水 ベルト交換 SemiFinal

【ダイハツ タント その他 その他 > 車検】
2022年6月29日

あっあっあっ

 

暑い…

 

というか

 

熱い…

 

6月でしょまだ!?

 

 

群馬県では40℃近くの地域もあったそうな

 

どうなっちゃってんの日本…

 

 

 

ちゃんと水分とってくださいね??

 

 

 

さっきこられたお客様のお話なんですけど

 

高速道路走ってて、目の前のトラックがバーストしたそうです

 

バーストしたタイヤの破片が飛んできたと…

 

 

間一髪で避けたそうですけど…

 

 

原因はわかりません

 

空気圧が低かったのか、タイヤが劣化していたのか…

 

 

先日の記事のリンクを貼っておきます

タイヤの劣化について

 

この気温では路面温度が60℃を超えます

 

さらに高速道路ではタイヤにかなりの負荷がかかります

 

 

そこへ劣化したタイヤで高速走行…

 

 

恐ろしいです…

 

 

 

もちろんバーストは運が悪かっただけかもしれません

 

でも、リスクを減らすことは可能です

 

日々のタイヤ点検

 

それに合わせて日常的な点検

 

エンジンオイルとかバッテリーなどなど

 

 

車は乗っているだけではいけません

 

ガソリンだけ入れてればいいわけではありません

 

 

安全にお出かけして、安全にお家に帰ってこれる

 

この当たり前の生活は、日々のメンテナンスに関わってきます

 

 

たかが点検、されど点検

 

愛車のメンテナンス、しっかり行ってあげてください

 

 

 

 

 

 

ということで

 

 

 

 

 

ダイハツのタントさん

 

 

車検整備の最終章を行きます!!

 

前回までの軌跡はこちらへ

おタントさんの整備①

おタントさんの整備②

おタントさんの整備③

 

 

今宵はベルトの交換からいきましょう

 

 

ベルトの交換目安って??

 

上記のリンクをぜひ参考にしてください

 

摘出します

 

 

上の写真は右のツヤツヤしたベルトが新しいもの

 

 

前にも記載したことがありますが、縦に筋が入っているのが見えますでしょうか??

 

この筋の深い方(上の写真の右のベルト)が摘出したものです

 

タイヤの溝と逆なんです^ ^

 

 

新しい方と交換

 

 

 

 

続いてドライブシャフトの交換

 

 

ドライブシャフトのブーツがパックリ割れて中のグリスが出ちゃってます( ゚д゚)

ドライブシャフトを交換したよ!!

 

上記のリンクも参考にしてみてください

 

このブーツだけの交換もできるのですが

 

ドライブシャフトにヘタリが見られたのでリビルトで交換させていただきました

 

 

リビルトって何??と思ったそこのあなた!!

 

さっきのリンクにアクセス♡

 

 

パックリいってますね(*_*)

 

リビルト品と交換する前に、、、

 

 

緑色の矢印のデフサイドシールを交換して、青矢印も穴にドライブシャフトを差し込みます

 

ズボっと

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハデブラ!!

カテゴリ:車検整備 分解整備 

カレンダー

2022年 8
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031