サービス事例

当社で手がけた技術サービス事例をご紹介します。

BMW 320i E46 リアブレーキパッド交換 リアブレーキローター交換

【BMW 3シリーズ メンテナンス商品 パーツ取付 > ブレーキ関係取付】
2021年7月11日

 

 

 

こんにちは、スタッフHIです^ ^

 

 

 

なんだか暑くなってきましたね!

すっかり夏という季節でしょうか?

 

 

 

夏といえば皆様は何を思い浮かべますか?

 

 

 

カキ氷?お祭り?海?花火?

 

 

その他にも色々ありますが、、

 

 

僕が思い浮かぶのはやっぱりアレ!

 

 

バーベキュー!!BBQってやつですね!

河原でのほほんとしながら、

串に刺さった肉を喰らう。

 

 

 

なんて贅沢な事なんでしょう。。。w

 

 

やりたい時にBBQ!

 

気軽に出来る、そんな日が早く訪れるといいですねー

 

 

 

さて今回は、、、

 

 

BMW E46 320i リアブレーキパッド&リアブレーキローター 交換

 

まずはご入庫〜!!

 

 

交換するのはこちらです^ ^

ブレーキパッドとローターですが、、、

配線みたいのあります

そうなんです!こちらの車ブレーキパッドにセンサーが付いてるんです!!

 

 

輸入車は採用してる車種が多いですねー

もちろん無い車種、4輪全てに採用されてる車種

と色々あります

 

 

今回の場合は、パッドが摩耗するとセンサーが反応して交換してくださいってランプがつきます

 

といいつつ、実は今回はランプがつく前の交換でした

 

というのも、お客様がブレーキの異音を気にされていてチェックを行った結果、リアのブレーキパッドがだいぶ摩耗していた為予備的な部分も含めて交換となりました。

 

 

結構すり減っていてバリも割と出てますねー

 

新旧の比較

全然違いますねw

 

 

センサーの状態は……?

こんな感じでした!

ローターに触れ少し削れてましたね

 

 

ローターを取り外し

比較します…

外したローターは外側の縁が新品に比べて角が立って見えます。

この状態、やはり同時交換が好ましいですね

 

清掃して組み付けていきます。

しっかりとグリスアップして……

完成!

 

新品って、いいですねぇー⤴︎

左右作業終了で〜す!

 

 

輸入車整備、車検、随時承っております。

 

車種によってはディーラー以外では部品供給がされないものも増えている昨今

当店はそんな部品もルートを確保しております

 

お気軽にご相談くださいませ。

できる限りのフォローさせて頂きます!!

 

 

 

カテゴリ:輸入車 足回り交換 分解整備