サービス事例

当社で手がけた技術サービス事例をご紹介します。

ポルシェ パナメーラ4S  970 エンジンオイル交換

【ポルシェ パナメーラ メンテナンス商品 オイル関連 > エンジンオイル交換】
2021年6月28日

ジャーマンリターンズ

 

一度は憧れたこと、ありませんか?

 

 

速い

 

 

カッコいい

 

 

 

美しく可憐

 

 

 

夢のスポーツカー

 

 

 

 

 

スーパーカー

 

 

 

 

 

そんな呼ばれ方をするクルマたちに

 

 

 

 

 

日本でも1970年代に連載されていた「サーキットの狼」

 

 

これにより火がつき「スーパーカーブーム」が巻き起こりました

 

 

 

 

「フェラーリ」

 

 

「ランボルギーニ」

 

 

「ロータス」

 

 

「ランチア」

 

 

 

 

そして

 

 

 

 

ポルシェ

 

 

 

 

今でも沢山の自動車系の漫画やアニメにも愛され登場します

 

 

 

 

誰もが憧れたスーパースポーツマシン

 

 

 

 

今宵は「ポルシェ」にスポットを当てていきます

 

 

 

 

 

ポルシェとは

 

ドイツに拠点を置き

 

正式な社名は Dr. Ing. h.c. F. Porsche AG 

 

「F・ポルシェ名誉工学博士株式会社」

 

 

 

高級スポーツカー「911」は1963年から今でも改良を重ね製造されている

 

 

 

 

そんな「ポルシェ」が初の4シーター、4ドアサルーンを販売開始

 

 

スーパースポーツでありながら快適性も兼ね備える新しいモデルが登場

 

 

 


パナメーラ 970

 

 

パナメーラ、パナメーラ4にはV6の3,605cc

 

最高出力300馬力

 

 

 

パナメーラS、パナメーラ4SにはV8の4,806cc

 

最高出力はなんと411馬力

 

 

 

さらにターボモデルも存在しとんでもない高級サルーンスポーツになっている…

 

 

 

 

エンジンオイル交換

 

使用したエンジンオイル

 

RED SEED ROAD RACING 5W-40

https://www.redseed.jp/archives/products/rs-sd-5w-40

 



消泡性能の向上により高回転時でも安定的にエンジンを保護

 

ハイポリマーを使用することでより摩擦損失を低減し、理想のレスポンスを実現

 

RED SEED」のスポーツモデル

 

 

当店一押しのエンジンオイル

 

もちろんうちのスタッフも愛用しています

 

 

What's RED SEED??


日本の気候は氷点下マイナス40℃を記録する地域から、気温40度、湿度90%にもなる地域があります

 

さらに地理的にも高低差が激しい地域が多く、世界でもクルマやバイクにとってとても厳しい環境

 

その環境に適合するモーターオイルを、試験を繰り返し、創りあげたものが「純国産」「最高級品質」

 

 

RED SEED MOTER OIL

 

 

サーキット走行で使用してもしっかり使い切れますし、街乗りの方にも是非おすすめのエンジンオイルです

 

 

作業開始

 

作業工程は国産車と変わりません

 

アンダーカバーを外し、エンジンオイルを抜いて入れる

 

 

 

 

そして新油を入れたのち油量を確認します

 

この油量の確認方法が少し変わっています

 

 

前に綴った「BMW X1 F48」

https://www.taiyakan.co.jp/shop/machida/tech/showcase/1208933/

 

ここにもエンジンオイル量を確認する「レベルゲージ」が存在せず、車両側からアクセスしモニターで確認しました

 

パナメーラにもそれがありません

 

画像にあるように「走行して車両側が油量を確認」する方法

 

 

 

本当はBMW X1 F48で使用した「特別な機械」を使えば油量をみれるのですが

 

 

今回はあえて走行して確認してみました

 

 

 

実際走ってみると

 

 

 

短距離とは記載されていますが、結構走らないと表示されませんでした

 

 

 

かなりの時間ロスになります

 

 

 

油量の計測が終わるとこのように表示されます

 

 

足りない分、約0,4L補充

 

 

 

さらに最後「特別な機械」を使いリセット行わないといけません

 

これを行わないと「エンジンオイル交換時期」のサービスメッセージが残ってしまいます

 

 

 

これを行なって作業は終了です

 

 

 

外国車はエンジンオイル交換も一筋縄では行かなくなってきました

 

 

エンジンオイル交換作業のほかに、油量の計測方法が様々、さらにその後のリセット

 

これがセットになっているケースが増えつつあります

 

 

 

よって作業時間が増えてしまうことになります

 

 

 

誠に申し訳ありませんが、時間に余裕を見て御来店頂けると非常に助かります

 

 

 

よろしくお願いいたします

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あなたのハートにエンジェルビームぅぅぅ♡

 

カテゴリ:オイル交換 輸入車