サービス事例

当社で手がけた技術サービス事例をご紹介します。

あの頃のあの子は三児の母 (補強パーツ取り付け 車検整備 分解整備 認証工場 運輸局認証番号1-12156)

【マツダ キャロル その他 パーツ取付 > 足回り関係取付】
2020年4月9日

ホンダの翼

 

いや、ほんとにですね

 

最近思うんですよ

 

 

 

 

 

『本田翼』ちゃんが可愛過ぎて生きていくのが辛い

 

 

 

補強に次ぐ補強

 

車のボディやシャーシは歪むんですね、ねじれというか、

 

普通に走っていたらそこまで気にならないのですが

 

峠道や高速道路、さらにサーキットの限界走行時…他

 

コーナリング時など車に負荷がかかる時ボディやシャーシは歪み、ねじれます

 

歪むと上手に足回りが働かなくなってしまい、サスペンションの動きが制限されてしまいます

 

そうするとハンドリングやタイヤのグリップなどに影響が出るわけです

 

 

それを改善抑制してくれるのが「補強パーツ」

 

 

例えばこんな風に

 

 

この金のアルミ棒

 

レイルさんのブランド『ビートラッシュ』

 

http://laile.co.jp/

 

ラリーで有名な会社で補強パーツが得意なブランドです

 

 

これを

 

 

ここにつけて

 

 

左右をつなげます

 

 

この車両には同じような金の補強バーを計3本追加しました

 

この左右をつなぐバーによりねじれや歪みをを抑え

 

コーナリング時の足回りをしっかり動かすことができ、

 

ハンドリング、タイヤのグリップに大きく貢献してくれるというわけです(*^_^*)

 

 

 

しかし、ただ補強を入れればいいだけでなく

 

あんまり補強しすぎると「力」の逃げ場がなくなり

 

ボディやシャーシを炒めることになってしまうので注意しましょうね♡

 

 

 

以上、補強パーツの取り付けでした!!

 

スタジオにお返ししまーす!!

 

 

 

 

 

 

 

また見てくんないと、暴れちゃうぞ☆

カテゴリ:その他整備 分解整備 アライメント