サービス事例

当社で手がけた技術サービス事例をご紹介します。

ホンダ S660 チューニング計画 BLITZ 車高調編

【ホンダ S660 その他 パーツ取付 > 足回り関係取付】
2021年10月12日

いいないいな

 

スポーツカーっていいなぁ

 

特にコンパクトスポーツカー

 

 

 

大排気量のツインターボ!!とかもいいんですけど

 

 

少ないパワーで使い切れるパワーを駆使するっていうのが好きなんですよね♡

 

その昔はマツダのロードスターさんに乗ってドリドリドリフトしてたこともありました

 

 

 

頭◯字Dの主人公

 

秋名のハチロクの影響から、1600ccの少ない力でもハイパワーな車を追いかけ回せる

 

ドリフトできるという夢を追いかけましたが

 

 

 

無理でした笑笑

 

 

 

やっぱパワーのある車には何やっても勝てないよ…

 

 

 

そんなこと言って今乗ってる車は愛車遍歴中1番パワーない軽自動車のお買い物車

 

それでサーキットを走り回るという本末転倒な結果に着地しました

 

 

何やってるんだか笑笑

 

 

 

そんな中

 

 

 

同じ軽自動車枠でとんでもないスーパーマシンが2015年3月にデビューしました

 

 

ホンダの「S660」

 

 

これが販売された時は衝撃でした

 

どう見たって速いだろコレぇ…そんなフォルムでさ…

 

 

しかもミッドシップでターボ…!?

 

 

ミッドシップていう、エンジンが運転手の背中にあるんです

 

普通エンジンって前ですよね??

 

こういう配置にすることで車の運動性能が飛躍的に上がって車の戦闘力が上がります!!

 

 

 

例えばスーパーカーで有名な「ランボルギーニ」や「フェラーリ」

 

日本車で言えばホンダのスーパーカー「NSX」

 

 

 

そんな誰もが聞いたことのあるスーパースポーツカーとおんなじレイアウト!!

 

 

 

こりゃまいった…

 

 

 

あげたらキリがないくらいすごいところがたくさんあるんですけど

 

 

サーキットも速いんだこの車(・Д・)

 

追いつける気がしないもの…歯が立たない…

 

外から見てたって「うわぁ…S660めっちゃ速いじゃん…ホントに軽自動車かよ…」

 

ってなります

 

 

 

もはや軽自動車ではなく「コンパクトスーパーカー」

 

 

 

「誰でも楽しく走れる」

 

「初心者から上級者まで夢中になれる」

 

 

 

そんな車に感じました^ ^

 

 

今宵はS660の足回り交換をしました

 

 

もっとスポーティな走りを求めていたお客様

 

まずはローダウンして重心を下げることによる安定感を出しましょう(^-^)


お客様のご指名でこちらの車高調をご用意いたしました

 

BLITZ DAMPER ZZ-R

https://www.blitz.co.jp/products/suspension/damper_zz-r.html

 

 

フロント側のノーマルとBLITZの足回りの違い

 

左がノーマルで右がBLITZの車高調

 

こっちは後ろのノーマルとBLITZの足回りの違い

 

同じく左がノーマルで右がBLITZの車高調

 

もう本体の長さが違いますね!!

 

 

 

そもそも車高調って何??って??

 

 

 

あたしが買いたくても買えないものです笑笑

 

 

 

えっとですね、

 

車の車高を自由に調整できる足回りです

 

 

ここの地面から車体の高さを下げること(車高を下げるって言います)により重心が下がり、運動性能がぐーーーんと上がるんです!!

 

 

車高下げるだけならローダウンサスペンションでも良くないかって??

https://www.taiyakan.co.jp/shop/machida/tech/showcase/1128797/

ここにローダウンサスペンションについて書いた記事がありますのでぜひ♡

 

 

ローダウンサスペンションは単純にバネだけを短くして、ダンパーは純正流用します

 

これは別の車種なんですけど

 

 

こんな感じで左の緑の短いバネをつけて車高を下げます

 

 

車高を下げるって意味では同じですけど、大きく異なります!!

 

 

上記にもあるように車高調は車高を自由に任意で変えられるんです!!

 

さらに車高調によっては減衰調整機能って言って

 

んー…簡単に言うと乗り味を硬くしたり柔らかくしたりできるんです♪♪

 

 

 

その反面ローダウンサスペンションは決まった数値しか車高を下げられず、減衰調整もできません(゚ω゚)

 

 

 

ただ、コストが全然違うって言うところで

 

スタイリングとちょっとした走りを求めるなら、ローコストのローダウンサスペンションがおすすめ!!

 

 

スタイリングをもっと極めたい!!走りでもっとセッティングを追い求めたい!!

 

そんな方にはちょっと頑張って車高調入れることをオススメします(*^▽^*)

 

 

 

あたしはもちろん!!

 

 

 

ローダウンサスペンションです!!笑笑

 

 

いつかは車高調なんて思って何年経過したことか…

 

 

サーキット本格は車高調入れようね!!

 

 

 

 

わかりましたか??

 

難しいですよね…車高調…普通に車乗ってる方はまず出会う機会のないパーツですからね(゚ω゚)

 

ささ、車高調つけてアライメントを測定、調整を行います

 

 

足回り変えたら仕上げはコレね♡

 

 

 

車高のbeforノーマル状態

 

 

BLITZのafter

 

 

もうこれだけで絶対速く走れるよ…

 

かっこよくて速いとかもう最高じゃん…

 

 

 

 

しかし

 

 

 

 

まだこれは、序章に過ぎなかった…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あなたのハートにエンジェルビームぅぅぅ♡

 

カテゴリ:分解整備 足回り交換 サーキット走行