サービス事例

当社で手がけた技術サービス事例をご紹介します。

アルファード テイン車高調取付&アライメント調整作業

【トヨタ アルファード その他 タイヤ・ホイール関連 > 4輪トータルアライメント調整】
2020年8月7日

 今回はトヨタ アルファードに テイン製車高調整キットを取付させて頂きました!

 取付完了後、試乗をさせて頂いてからアライメト測定に入ります。

 10アルファードの場合は、通常フロントホイール側のトゥ調整2箇所となります。

 下の画像は今回のフロント側の測定結果です。

トゥ調整はこのまま進めることが出来ますが・・キャンバー角の値がどうも思わしくありません!

純正の場合はあまり修正ができないのですが、今回はテイン製の車高調整キットを装着しており、ある部分でこのキャンバー角を調整することができます。(偏芯カムボルトは使用していません)

今回の車両ではタイヤが地に着いた状態でのキャンバー角調整は困難・・なのでアライメントテスターにある、”ジャッキアップモード”を使用し、画像の様にタイヤを浮かした状態で調整を進めていきます。

↓↓ 左がフロント側の調整前          ↓↓ 右はフロント側キャンバー角調整後の値です。

今回の測定ではキャンバー角 左ー0°40′ 右ー0°08′ 左右差 0°32′

   調整後 キャンバー角 左ー0°17′ 右ー0°20′ 左右差 0°03′ まで修正しました。

 測定精度を高める為、リフトダウンしてから再測定して最終調整に移ります。

 地味でもありますが、工程の一部をご覧頂きました。

 (※車両や取付パーツによって工程が変化します。アライメント数値は作業途中のものであり、これを推奨するものではありません。)

↑↑  リヤサスペンション部

 ☆☆ 紹介が遅れましたが、今回取付させて頂きました商品は、

 お手頃プライスでローダウンが楽しめる、”ストリート ベイシスZ” になります!

☆★☆ 今回の作業完了です!!