サービス事例

当社で手がけた技術サービス事例をご紹介します。

ダイハツ タント タイロッドエンドブーツ ロワアームボールジョイントブーツ交換

【ダイハツ タント その他 パーツ取付 > ブーツ類交換】
2020年9月23日

人生の縮図

 

昨日の出来事でした

 

うちの奥さん、オーケストラとか音楽に強いんですけど

 

あたしにはさっぱりわかりません

 

この交響曲がすごいとか、協奏曲がどうとか、この曲のソリストが素敵とか

 

なんか壮大ですごいのはわかるんですけど、また聞いてみたいな、興味持ったとか、どんな人が作曲したのとか

 

全く興味のないあたしなんですが

 

 

 

衝撃が走りました

 

 

 

先日お話ししたドラマ「のだめカンタービレ」をまたワクワクしながら観ていたんですが

 

 

のだめちゃんが千秋先輩に催眠術をかけるシーン

 

 

 

幼少期の怖い悲しい思い出から千秋先輩が催眠術により解き放たれる(?)場面で流れた曲にとんでもなく感銘を受けました…

 

神々しくもあり、悲しくもあり、喜びでもあり、苦しみもあり、でもどこか優しく切ない…こんな感情が入り乱れた曲は初めて聞きました

 

 

 

なんと素晴らしい曲なんだ…弦楽器だけで構成されていて(たぶん)なんとも綺麗なんです

 

 

 

 まるで、人の切なさを奏でているような…

 

 

 

その曲の名は「弦楽のためのアダージョ」

 

アメリカのサミュエル・バーバーが1937年に弦楽合奏のために作曲した楽曲

 

なんと当時27歳!!

 

 

 

 

27歳…ついこの間ですよあたし…

 

 

 

日中は車いじってアニメ観てゲームして、夜は酒飲んでひっくり返ってその辺で寝てる時にサミュエル・バーバーはこんな素晴らしい作曲していたなんて…

 

 

 

あたしは一体何をしているんだ…

 

 

 

ブラボー…

 

 

 

 

ブラボぉぉぉぉぉおおおおぉぉぉおおおおお!!!

 

 

 

 

さ、仕事仕事

 

今宵はダイハツのタントさん

 

 

以前のタイヤ交換の際にお伝えしてあったタイロッドエンドブーツとロワアームジョイントブーツ交換です

 

タイヤを外して黄色の丸いところ

 

 

ここをさらに拡大!!

 

 

千切れてる…かなり千切れている…コレは…

 

中身のグリスが飛び出してます( ゚д゚)

 

 

ロワアームの方は…

 

 

パックリ口開いちゃってます(´⊙ω⊙`)

 

外してみましょう

 

 

(゚ω゚)

 

 

 

右が新品…言うまでもありませんわね(´ω`)

 

よかったです、手遅れになる前で…

 

 

ボールジョイントにグリスを盛って…

 

 

 

ブーツを装着!!

 

 

 

完成です!!

 

ふっくらブーツに復活です^ ^

 

コレでまた安心して走れますね♡

 

 

 

 

ちなみに!!

 

 

 

このブーツ交換はどこでもできるわけではありません

 

分解整備に該当するため国に認められた「認証工場」でしか行えません

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次回も私に会いたいなら大人しく待ってなさいっ!

カテゴリ:分解整備 エンドブーツ交換