作業事例 / 2016年5月

本日の作業はアクアのタイヤ交換です。
パンクでご来店されタイヤ交換とアライメントを行いました。
今回のアクアはスペアタイヤが着いていましたが、最近のクルマには
スペアタイヤが着いていない車両も多く空気圧の点検などが重要です。
タイヤの事でわからない事があればぜひご利用下さい。

当店の軽トラックの話です。先日、店長が使用した後「暑い!熱風が出る!溶けるかと思った!」と、言うことでしたので、早速エアコンを点検。すると、やはりおっしゃる通り・・・・噴出し温度が25℃。それは暑いです。
で、エアコンガスクリーニングを施工したところ、噴出し温度が2℃位まで下がり、快適な軽太郎に戻りました。めでたし、めでたし。
これからどんどん暑くなりますので、早めにエアコンガスクリーニングしておき...

担当者:中越

本日の作業はギャランフォルティスです。
オイル交換でご来店されその他の無料点検も
特に問題ありませんでした。
ただ下回りの点検をしたところ、マフラーのサビが目立ちました。
そんな方にオススメな商品がマフラーの防錆コーティングです。
約30分の作業で効果は半年~1年です。
愛車を長持ちさせましょう!!

当店にはキッズコーナーがございます(=^・^=)
周りの方にご迷惑を掛けず、お子様連れでもお気軽にご来店頂けます(^^♪
お子様と一緒に待てるので安心ですよ\(^o^)/
無料のドリンクコーナーもございますのでコーヒー・ジュース等を飲みながら
ゆっくりお待ち下さいね(^^)/~~~

今回の作業はトヨタのラクティスのタイヤ交換です。
以前から当店をご利用頂いているユーザー様で、
普段からクルマを毎日使用されていて走行距離も
年間で約2万キロ走られる方でした。
交換する前のタイヤはファイアーストーンでしたが、
もう少し燃費が・・・・ということでしたのでランクアップして
低燃費タイヤのネクストリーを交換しました。

毎年エアコンガスクリーニングを施工しているオッデッセイです。
施工前の噴出し温度は約4度。けっこう冷えてますが、クリーニングすると、なんと!噴出し温度が0度まで落ちました。
エアコンの冷却効率が上がると、燃費も良くなります。
一年に1回はガスクリーニングしましょう。

担当者:中越

だいぶ気温も高くなりエアコンを使う時期になりました。
そんな時エアコンの効きが悪いと暑くて耐えられません。
夏に突入する前にエアコンガスのクリーニングをして見ませんか?
快適な夏を迎えられると思いますよ!
車種によって料金が異なりますので詳しいことは店舗まで
お尋ねください。

いつまでも気に入ってもらえるものを。
それがわたしたちのまっすぐな想いです。
デザインはちょこっと誇らしげ。
つくりはシンプルで丈夫なものを。
無駄を抑え、エコの事も考えて。
ほかにも目指すものはたくさん。
人とつながるものづくり。ECO FORMEです。
タイヤと一緒にホイールも交換しませんか?

今回はスズキ・パレットのATF交換です。
当店ではATFの点検・交換作業を行っています。
汚れている状態で走行をし続けると燃費の悪化や
加速の低下などが発生することもあると言われています。
こまめな点検・交換がオススメです。
ぜひ1度お試しください!!

今回は、危険なタイヤの一例をご覧いただきます。
1・サイド面に損傷のあるタイヤ
写真はタイヤサイド内部の骨格が切れてゴムが空気圧に耐えられずに膨らんでいる状態で  す。この膨らみが何時バーストしてもおかしくない状態なので、最も危険な状態と言えるで  しょう。
2・トレッド(接地)面の溝のヒビ
こちらは、ゴムの劣化により起こるヒビ割れです。グリップの低下はもちろん、走行ノイズ もけっこううるさくなり...

担当者:中越