サービス事例

当社で手がけた技術サービス事例をご紹介します。

皆さんこんにちは
今回は、空気圧(窒素ガス)点検の紹介です。
本日、アルファードのお客様が空気圧点検に来店されました。
当店で春に新品タイヤ交換を購入してから、一度も点検してないとのことでのご来店です。
早速、空気圧を測ってみると
規定圧に補充を行います。
最後にタイヤワクスでキレイにして完了です!
タイヤの空気(窒素ガス)は自然に時間とともに抜けていきます。
空気が抜けたタイヤで走行すると燃費の悪化...

皆さんこんにちは
【ホンダ バモス】のオイル交換の紹介です。
オイルはレスポのPRO-TYPE 5W-30です。
バモスのエンジンは、荷台の下にあるため
荷物を全部おろしてマットを剥がします。ちょっと大変です
エンジンカバーを外すと、エンジンが現れます。
今回は、上抜きオイルチェンジェーで、レベルゲージから吸い取り交換します。
抜き取ったオイルの色は真っ黒でした。交換時期でした。
新しいオイルを、規定量入れて完了です...

NISSAN エクストレイル エンジンオイル+オイルフィルター交換です。
エクストレイルは古いオイルを抜くのは上抜きの方が良いみたいです^^
古いオイルを抜いたらリフトアップをしてオイルフィルターの交換になります。
使用したオイルは純正オイル同等品のデュアルサポート 0-WIDEです!
フィルター交換が終わったら新しいオイルを入れて、アイドリングしたのちオイル漏れ・オイル量に異常が無ければ作業修了です。(作業時間...

担当者:山田

今回のご紹介はヘッドライトのコーティング施工です。
水垢みたいな白っぽい汚れが全体に付着しています。
この汚れを専用のクリーニング剤を使用し落としていきます。
そしてコーティング剤を塗布
最後にコーティング剤をきれいに拭き取り仕上げをして完了です!
汚れがキレイに落ち、ライトの輝きが復活しました!
ヘッドライトがキレイになると車の印象も変わって見えます!
カッコいいです!!
これで安心して、夜道も運転...

皆さんこんにちは
タイヤ交換作業の紹介です!
お車は、日産の【デイズルークス】
タイヤサイズは 165/55R15
タイヤはブリヂストン製のお買得タイヤ
《セイバーリング SL201》です。
スリップサインが露出し交換時期のタイヤでした。
タイヤチェンジャーで古いタイヤを外してる写真です!
タイヤがひび割れている状態ですと、ホイールに装着してある空気を入れるバルブ(チューブレスバルブ)も劣化してる可能性がありますので...

皆さん、こんにちは
今回はエンジンのメンテナンス商品
エンジン内部洗浄剤のご紹介です!!
従来のエンジン内部洗浄剤は、
エンジンオイルを抜いて
エンジンオイル洗浄剤を注入
エンジン始動し15分~20分アイドリングして
エンジンオイル洗浄剤を抜き・エレメント交換
エンジンオイル注入
といった工程が必要だったのですが
『エコキープ』は
走行しながらエンジン内部をゆっくり洗浄出来る
タイプとなっております。
エンジン...

ドライブシーズンにオススメアイテム!
メルテック 三角停止表示板
行楽シーズン、高速道路を利用してドライブを
予定されている方、ご用意されていますか?
高速道路上でやむなく駐停車する場合に、
後続車両に対して設置義務があります。
組み立て図を見て、簡単に
組み立てることができます。
組み立て式だからスリムでコンパクト
収納に便利なケース付き!
もしもに備えて、安心・安全!
数量限定にて販売中(^-^)

担当者:福原

TOYOTA ラクティスのタイヤ交換とその他追加作業のご紹介です。
事前のタイヤ点検でフロントタイヤの内ベリがかなり出ていた事もあり、あわせてアライメント調整も実施いたしました。
タイヤ交換が終わりアライメント測定に入ります!
【測定結果】
ラクティスは上の画像の赤枠で示した前輪のトー角のみの調整となりますが、前後輪全体を見た感じではやはり前輪のトー角が内ベリの大きな原因と考えられます。
前後輪のトー角を...

担当者:山田

皆さんこんにちは
本日のタイヤ交換作業の紹介です!
お車は、スズキの【ワゴンR スティングレー】
タイヤサイズは 155/65R14
タイヤはブリヂストン製のお買得タイヤ
《セイバーリング101》です。
タイヤに無数の細かいひび割れが発生しています。
長期間使用されていたため、ゴムの劣化が始まってきています。
タイヤ組み換え作業中
チューブレスバルブも新品に交換です。
最後にバランス調整をし、作業完了です!
当店では、...

ダイハツ ハイゼットのタイヤ交換を
行わせていただきました。
外したタイヤは、
タイヤの使用限界スリップサインが
出てしまっている状態。
残り溝が使用限界の1.6ミリになる
目安としてスリップサインが設けられています。
新品の状態だと、7〜8ミリ溝があります。
残り溝を調べるスリップサインは
タイヤの側面にある三角マークが目印。
残り溝が少なくなると、雨の日や
突然のゲリラ豪雨などで、ハンドルや
ブレーキが効か...

担当者:福原