サービス事例 / 2016年2月

当社で手がけた技術サービス事例をご紹介します。

本日はフーガの車高調取付、アルミホイール交換の紹介です。
車高をちょっと下げて、アルミホイールを交換する。
これだけでかなり雰囲気変わりますし、かっこよくなって更に愛着がわきますよ!
さらに当店では交換後のハンドルブレなどが出にくいセンターフィットやアライメントといった特別な技術を持っているので安心して作業をお任せ下さい!

CR-Zのタイヤ交換とTPMS(空気圧センサー)の取付けを行いました。
本日の雨で少しタイヤがスリップした、とのことで濡れた路面での性能が抜群な
POTENZA S001をチョイスしていただきました。
タイヤサイズ 205/45R17
TPMSで普段の空気圧管理からパンクの早期発見までバッチリですね♪
仕上げにホイールアライメントもチェック致しました。

スクラムのエンジンオイル交換です!!
今回は、オイル交換と遅効性のエンジン内部洗浄剤も
一緒にお買い上げいただきました♪
オイル ☆Mobil1 5W-30 3L☆
洗浄剤 ★WAKO'S Eクリーンプラス★
オイル交換時に洗浄剤を投入して普段通りお車を
お使いいただきながら次のオイル交換までに
エンジン内部をゆっくりキレイにするという優れものです!
*次回オイル交換時、エレメント交換必須です。
大切なお車のエンジンを...

担当者:よこはし

みなさんお元気ですか!
本日はプリウスのバッテリー交換の紹介です。
ハイブリット車両ですが、後ろに(荷物室下)バッテリーがあります。
なかなか見えない場所についていますよ!
いつでも無料で点検しています。
交換される時はいろいろなメモリーが無くならない様にバックアップの機械を使います。

本日はヴェルファイアにカヤバ製のショックを取り付けました。
タイヤも大事ですがショックも車を支える大事な部品です。
オイル漏れ等ありましたら交換しましょう!

ランフラットタイヤご存知ですか?
一部輸入車では純正装着タイヤでランフラットタイヤが付いています。
ランフラットタイヤはパンクをしてエアーが抜けてしまっても一定の距離を一定の速度で走れるようになっています。
3枚目がランフラットタイヤの断面です。
4枚目の一般的なタイヤと比べてもらうと分りやすいですが、サイドの部分赤丸で囲んだところの厚みが全然違います!
見るからに頑丈な作りになってるのがお分かりに...

ムーヴのアライメント調整の様子です。
左に流れていってしまうとの事でしたので測定してみると
確かに右前が内側に向きすぎていましたので左に流れていく感じになってました。
後ろは調整が出来ないので前のトー2箇所を調整して4枚目の写真のように
きれいな状態にしました!

左前を縁石にぶつけてしまったと言うことでタイヤ1本交換と
アライメント調整をさせていただきました!
左前がズレてしまっているかなと思いきや…
写真3枚目の測定結果を見てもらうと…右前と後ろ2箇所がズレてました。
後ろのトー2箇所と前のトー2箇所の計4箇所の調整をしてあげて
4枚目のようなキレイな状態に戻してあげました!

今日は、アイドリングストップ車のバッテリー交換です。
最近アイドリングストップしない!という事で、点検したら
バッテリーが原因でしたね。同じ症状の方は要注意!
当店でも、専用バッテリーを在庫してます!
車   :ダイハツ タント
時間  :15分
つい先日も、目の前の米屋さんで
バッテリーあがりをしてしまったお客様もいました。
この時期は特に注意が必要です。是非一度点検しましょう!(点検無料です)

今日はフーガのアライメント調整です!
2枚目の写真の赤くなっている箇所が基準値から外れてしまっているところになります。
3枚目の写真はハンドルを真っ直ぐに合わせた時の数字です。
これをみると“ハンドルを少し左に切っていないと真っ直ぐ走らない”
と言うことになります。
6箇所調整をしてあげて4枚目のようにキレイな状態に戻してあげます!
これで安心☆