商品情報

おすすめの商品をご紹介しています。
掲載されていない商品やサイズ・在庫の情報につきましては、お気軽にお問い合わせください。

その他の商品について

その他にもお取扱いしております。また該当サイズがあるかどうかなど、事前にショップまでお気軽にお問い合わせください。

タイヤ

エコピア NH100シリーズ

ニューエコピア エコピア NH100シリーズとは・・・

タイヤがころがりやすければクルマの燃費はよくなります。新しいエコピアはさらにころがるようになりました。
「ウェット向上ポリマー」採用「ナノプロテック™ ゴム」により、転がり抵抗を大幅に軽減しています。

早めのアクセルオフでも走れる距離が長いから、燃費もよくなります。
エコピアはおサイフにも環境にもやさしい、エコノミー & エコロジーなタイヤなのです。

よくころがる低燃費タイヤは濡れた道に弱いと心配していませんか?
エコピアなら大丈夫。高いレベルの安全性能を追い求めているので、濡れた道でもしっかり止まります。ブリヂストン独自技術「ULTIMAT EYE™(アルティメット アイ)」の採用により、ウェット性能と耐偏摩耗性能が向上しています。しっかり止まるタイヤ ― 高次元のウェット性能と安全性能をご提供します。

エコピアが目指したのは、「低燃費」と「安全性」の両立。でも本当にエコを考えるなら、忘れてはいけない性能がもう一つあります。それは、長く使えるかどうか。
一般的に、燃費を向上させると、耐久性は落ちやすいもの。しかしどんなに燃費が良くても、長く使えなければエコとは言えません。
低燃費、安全性、さらにライフ(寿命)を追求した低燃費タイヤ。それがエコピアなのです。
例えば新しい「NH100シリーズ」では、「エコ効きもちゴム」や「剛性コントロールシート」といった新技術により「ライフ性能」が更に向上しています。

ブリヂストンの最高峰 REGNO GRVⅡ

車内空間が広く、特にリアタイヤの上に位置しているサードシート(後席)でのノイズが大きくなる傾向があるミニバンの特性。
さらなる進化を遂げたサイレントテクノロジーが、車内のすべてのシートで音楽、映画、そして会話を楽しめる上質な車内空間を実現。
「レグノミニバン用サイドチューニング」を採用することで高次元の剛性を確保し、静粛性を犠牲にすることなくふらつきを抑制。コーナリング時だけではなく横風、路面のうねり等の外乱入力時にも、ふらつきの発生を最小限に抑えることで、上質な走りと優雅な乗り心地を実現。

ブリヂストン独自技術「ULTIMAT EYE™」により、トレッドパタンのブロック剛性と排水性を最適化し、ウェット性能を大幅に向上。
低燃費タイヤとして、低燃費性能とウェット性能を高次元で両立。

REGNO GR-レジェーラ

2016年2月15日に、レグノブランド初の軽自動車専用タイヤが発売されました。

その名も「GR-Leggera」(ジーアール・レジェーラ)
この商品は、ブリヂストンの軽自動車向け商品ラインアップにおいて、最も優れた静粛性と快適な乗り心地を実現、これによりお客様にワンランク上の快適な車内空間を提供します。

サイズは「155/65R14」「165/55R14」「165/55R15」の3サイズです。

対象のサイズでレグノを履きたかったお客様、お待たせしました!


「疲れにくい」タイヤプレイズシリーズ

運転時のハンドルのふらつきを抑制し、運転中に無意識に溜まる"疲れ"を軽減することで、お客様の更なる安全運転に貢献する新商品「Playz PXシリーズ」を2月1日から順次発売します。

走行中の車は、路面の段差や凸凹などの影響を受けて左右に動くことから、運転中のドライバーは無意識に細かなハンドル操作を行っており、この無意識のハンドル操作がドライバーのストレスを蓄積させ、疲れさせる要因のひとつになっています。

 今回発売する「Playz PXシリーズ」は、タイヤのIN側とOUT側のサイド部を異なる形状とすることで、運転時のハンドルのふらつきを抑制する当社独自技術「非対称形状」を搭載しています。これにより、路面との接地を安定させ、運転中の細かなハンドル操作(操舵角の修正)を少なくすることでドライバーの運転中に無意識に溜まるストレスを軽減し、 "疲れにくい"を実現することで、更なる安全運転に貢献します。
 この運転中の"疲れにくい"という効果については、脳波信号解析の第一人者である満倉靖恵先生(慶応義塾大学理工学部准教授)の監修の下、確認されています。

 また、当社の材料技術「Nano Pro-Tech」により、新たに開発した新コンパウンド「パワートレッドゴム」を採用しています。これにより、濡れた路面での滑りにくさや低燃費性能を犠牲にすることなく、ゴムのすり減りにくさを高めることに成功しています。さらに、セダン・クーペ、ミニバン、軽・コンパクトカー毎に、専用設計された新パタンと組み合わせることで、当社スタンダードタイヤ(ECOPIA EX20シリーズ)と比べ、より長く、タイヤをご使用いただけます。

 当社は引き続き独自の技術に磨きをかけながら、付加価値の高い商品をお客様にお届けし、より安全で快適なクルマ社会の実現に貢献してまいります。

軽自動車ハイト系専用タイヤ EX20C タイプH

優れたウェット性能と
ロングライフ性能を提供する

車種別専用低燃費タイヤ
「ECOPIA EX20シリーズ」の
新たなラインアップとして、
ハイト系軽自動車専用タイヤ

「ECOPIA EX20C TYPE H」をラインナップしております。

広い室内空間を持つ、車高の高い
ハイト系軽自動車の人気が高まってきています。

ハイト系軽自動車は車両の利便性が高いことから、
街乗り以外にレジャー等の遠出にも使用される機会が多いですが、

一般的に車両の重心が高いことから
"ふらつき"が起こりやすいという傾向がありました。

 今回発売する「ECOPIA EX20C TYPE H」は、

ハイト系軽自動車の「車両挙動の傾向」と
「お客様の用途」にあわせ、新たに専用開発した

「パワーサイド構造」を採用、
サイド部の剛性を強化することで、
街乗りから高速走行時まで、
さまざまな場面で車両の"ふらつき"を抑制します。

また街中での小回りや据え切りによる
偏った摩耗を抑えることで、
タイヤを長くご使用頂くことも追求しています。

SUV専用 ブリザックDM-V2

1.アクティブ発泡ゴムで「止まる」!

「ブリザック VRX」に採用されている「アクティブ発泡ゴム」を搭載。
水路の表面を親水性素材※1でコーティング。
気泡の内壁に沿って水を流れ込みやすくすることで
路面の水膜を積極的に除去します。
タイヤが氷路面にしっかりと密着することで、グリップ力を格段に高めました!

2.さまざまな冬道で「止まる」!

走行安定性を高める! 『3Dホールドスクラムサイプ』
サイプの切れ込みを断面途中で3次元にジグザグに変化させ
隙間には柱の役割を果たすプロップ・ホームを搭載。

雪をつかむ力が強い! 『マルチグルーブ』
トレッド表面に刻まれた溝の交差するポイントを増やすことで
溝に取り込んだ雪を従来以上に強く押し固めます。

装着初期から優れた氷上性能を発揮! 『マイクロテクスチャー』
トレッド表面に施した微細な凹凸が、路面の水膜を効果的に除去することで
装着初期から優れた氷上性能を発揮します。