サービス事例 / 2014年8月

当社で手がけた技術サービス事例をご紹介します。

最近乗り心地も悪くなったし歳も落ち着いてきたんで
車高あげてもらっていいですか?とお客様の来店でした。
作業を進めていくと・・・・・・あれっ(汗)
回らない・・・固着でさっぱり回らない(汗ダク・・・)
良く見ていくとブッシュに亀裂も入ってて車高調としてはかなり危険な状態です。
お客様に話を聞くと防錆びのメンテナンスは特にしていないとの事・・・
車のフレームには黒いチッピングやノックスドールを車高調に...

担当者:たかやま

8月も20日がすぎ緩やかに9月に向かっていきます。
あと1か月後にはスタッドレスの話もチラホラ聞こえてきます。
冬の準備のお話です。冬に必要なものといえば・・・・・もちろん冬タイヤ、冬ワイパー、
エンジンスターターも必要ですね。忘れてならないのは防錆び対策です。
タイヤ館横手では車の下廻りをサビから守る防錆び施工やっています。
せっかくの車が融雪剤でサビサビに・・・・
いまだからこそ防錆び施工しませんか?...

担当者:たかやま

6月末に納車されてホーンの音が元気がないということで
ホーンの交換です。
納車されたばかりだし無理はいけないと
いうことでバンパーおろして取り付けです。
なかなかFIT3のバンパーがない画像は珍しいです。
作業は太田がしています。
配線して固定してバンパーを戻して
完了です。
※3枚目画像のホーンの横にビニールテープが写っていますが
作業完了の際は忘れずに元通りです。

担当者:たかやま

サバンナRX-7のお客様です。
アライメント調整でした。
もう20年以上のお車です。
※確か最終は平成3年か4年だったような・・・
大事に乗られています。
その分アライメントの可動部(調整部)もスムーズでした。
当時、僕も乗っていました。平成元年のオートマと平成2年のMTでした。
あの頃は若かったなぁ・・・・自分
年式の古いお車でもお任せください。
横手でアライメントとるならタイヤ館横手にご相談ください。

担当者:たかやま

事故で修理後のアライメント作業でした。
まだバンパーが届いていないのですが
足回りの交換が終了したのでアライメントで作業完了です。
タイヤの偏摩耗でのアライメントはもちろん必要ですが
事故後のアライメント調整も必須だと思います。
横手でアライメントを調整するならタイヤ館横手へ
ご相談ご来店ください。

担当者:たかやま

カーメイトからFIT3ハイブリッド用エンジンスターターの発売です。
そして在庫はあります。
なので即日取り付けが可能です。
※作業の状態によっては予約が必要な場合があります。
ながらくFIT3ハイブリッド、ヴェゼルハイブリッドの皆様にはお待たせしました。
ちなみにエンジンの始動ができる鍵が必要です。
これさえあれば・・・・・暑い夏もお出かけ前にクールダウン!!
横手の暑い夏はタイヤ館横手にお任せください。

担当者:たかやま

なんだか最近マフラーがうるさいような…
純正マフラーに穴が空いていました。
マフラー交換のみなさんのイメージはどうでしょう?
ごっついマフラーがドーンと…
タイヤ館横手では普通のノーマルマフラーの交換を普通にできます。
なのでムーヴはもちろん、軽トラックも普通に交換しています。
お車のことならなんでもご相談ください。

担当者:たかやま