スタッフ日記

スタッフがさまざまなテーマでクルマに関する情報をお伝えします。

レックス

2020年7月19日

 

 

最近”車の点滴”でお馴染みのワコーズのレックスに関するお問い合わせも増えてきました。

そんなレックスについて書かせて頂きます!

レックスとはエンジンの内部洗浄の事です。

オイルや燃料に混ぜるのとは異なり、吸気系から点滴の様に刺して

霧状にして中をキレイにしていきます。

このワコーズのレックス大変ご好評頂いてるんですが、いくつか注意点があるんです。

 1つ目

一部の国産車、輸入車はレックスの施工ができません。

レックス施工によりセンサー類が誤反応を起こしてしまう可能性があることと、構造的に施工できない場合があるためです(>_<)

 2つ目

オートバイへの施工は不可能です。

 3つ目

ディーゼルエンジン車ハイブリッド車への施工は不可能です。

 4つ目(かなりマニアックな例です)

チューニング車両への施工はできません。

 マフラー交換、エアクリ交換等のライトチューン車は施工が可能です。

 ECU書き換え車やフルコン制御車などのハードチューニング車のみ施工不可となります。

理由としてはレックス施工により空燃比が変化してしまい、

エンジンに深刻なダメージを与える可能性があるからです。

 

あと、全車両に言えることですが、

レックスはエンジン内部に洗浄剤を霧状にして注入していきます。

ですが、洗浄剤を急速に注入してしまうと充分に霧状にならず、

洗浄剤がエンジン内部に液体のまま直接入ってしまい、

エンジン破損に繋がってしまう恐れがあります。

 

施工には短くても30分から1時間は頂きたいと思います。

確実な施工をすれば、かなり効果のある整備になりますので、

安全な施工のために、皆様のご理解ご協力をお願い致します(^^)v

担当者:渡邉