スタッフ日記 / 2019年12月11日

スタッフがさまざまなテーマでクルマに関する情報をお伝えします。

冬タイヤの寿命って?どれくらい??

2019年12月11日

皆さんこんにちは(^^)/

ここ最近天気が良い日が続いて、冬って感じがしませんねぇ・・・(^-^;

冬タイヤの装着も進み、冬の準備はお済でしょうか?

最近、お客様とタイヤのお話をしていて、

「どれぐらい使えるんですか?」

というご質問をよくいただきます。

まずタイヤそのものの寿命は残り溝の深さが

1.6mmまでとなっています。

これは、夏タイヤタイヤ

変わりません。しかし溝の深さが1.6mmになるまで

冬タイヤとして使えるかというと

話は変わってきます。 

こちらの写真は、新品時の半分まで減った冬タイヤです。

実は、タイヤ新品時の約半分まで

減ってしまうと氷雪路での性能を引き出すことが

難しくなってしまいます。ですので、

新品時の半分まで減ったタイヤ

交換をおすすめしています!

交換の目安となるのが、

「プラットホーム」という溝の中の突起です。

ぜひ一度、タイヤの溝を見てみましょう(^_-)-☆ 

 「残溝の点検方法がわからない」という方も

ご安心ください!スマホで簡単に点検していただける

ツールがあります!

残溝AI診断ツールはこちら

もちろんタイヤ館までタイヤをお持ちいただきましたら、残溝だけでなく、

硬さも専用のツールをつかって

しっかり点検いたします!

ぜひお気軽にお申し付けください(^^)/

 

とりあえず冬タイヤに交換した方は、この機会に一度点検してみてください(^O^)/

担当者:曽根