サービス事例 / 2020年3月3日

当社で手がけた技術サービス事例をご紹介します。

H26年 RC2 オデッセイにドライブレーダー取付です。

2020年3月3日

今日はRC2 オデッセイの作業です。

ユピテル製ドライブレコーダーDRY-ST2100cの取付です。

まずオーディオ下にパネルがあるので外します。ビスは使っていないので引っ張って外します。

傷つけそうで怖いのでマスキングテープをいっぱい貼りましょう。

今回はオーディオは外しませんので見えるネジは触りません。

オーディオ下のパネルを外すとヒーターコントロールの大きなパネルが外れます。

見えますかね?シフトの左下にシガソケットのカプラーがあるのでそこから電源を取ります。

ですが隙間が狭いのでカプラー外しにくいかもしれません。

カプラーを引っ張り出しで作業しやすい上部に出します。

後は助手席側のピラーを外して配線を引き回せば終了です。

今回のワンポイントはやっぱりピラー外しですね。

こちらはピラーの隙間画像です。左側に黒いピンに刺さっている白いプラスチックがあります。

このプラスチックを下側にスライドするとプラスチックとピラーが外れますので、

いつも通り引っ張って外します。

車側はこのようになるので黒いピンから白いプラスチックを外します。

結構固いですが頑張って外します。

白いピンが外れたら上の画像の様にして、車に取り付けて完成です。

今回の電源はカプラーからとりましたが、ヒューズBOXから簡単に電源がとり出せる部品も

あるので、手が入らない方はその方がいいかもしれませんね。

では今日はここまでです。ありがとうございました!

 

担当者:髙橋