スタッフ日記

スタッフがさまざまなテーマでクルマに関する情報をお伝えします。

低燃費タイヤが低燃費タイヤじゃなくなる!?

2019年3月25日

こんにちは♪

札幌市東区のブリヂストンタイヤ専門店

「タイヤ館北16条環状通」店です(*^-^*)

 

 

今日はとても風が強いですね!!

本日夏タイヤにされたお客様が、これからフェリーに乗ると仰っていたので、揺れないといいなって思います><

 

 

さて、最近燃費を気にして夏タイヤ選びをしている方が多いようですが・・・皆さん!!

低燃費タイヤを履けば、燃費が良くて経済的だと思ってますか?

 

 

答えは「NOー!!」です!!

低燃費タイヤを履いただけではダメなのです!!

 

 

低燃費タイヤを履いて、「適正空気圧を保つ」事で、初めて燃費が良い状態で使う事ができるんです(*^▽^*)

適正空気圧はお車によって異なりますが、だいだいのお車は運転席側のドアを開けた場所にシールが貼ってあります♪

 

 

 

このお車は240kpaが理想(*^▽^*)

ではタイヤ交換の時に空気を240に合わせれば安心だ!と思われた方!!

これも答えは「NOー!!」です!!

空気はタイヤのゴムを通り、少しずつ自然に抜けていくのです!!!

 

 

だいたい1カ月に10kpa前後抜けるとも言われている空気。

一例ですが、50kpa既定の空気圧より低い状態で走行すると・・。

 

 

 

なんと、郊外では4%以上燃費が悪化する結果も!!

 

 

低燃費タイヤにはこのようなタイヤがふたつついたマークのシールが貼られております。

このAやAAは、ひとつAが増えるごとに1%燃費が上がるのですが・・・。

4%下がってしまったらAのタイヤを購入したとしても、低燃費タイヤと呼べないくらいの性能まで落ちてしまうのです(´;ω;`)

 

 

ですので、空気圧管理は大切なんですよ♪

さらに空気が少ない状態で走行すると、タイヤが潰れて両片側の溝が減ってしまう「両片減り」という減り方をしてしまいます。

 

 

「空気圧管理」、重要ですよね?

月に一度の補充が目安ですが、それが難しければ当店ではタイヤに空気より内圧が減りにくい「窒素ガス」を入れる事が出来ます(*^▽^*)

ご興味をお持ちの方は、是非ご来店くださいね(*^▽^*)

スタッフ一同、お待ちしております!!

カテゴリ:タイヤ・ホイール 

担当者:山内