サービス事例 / 2018年7月28日

当社で手がけた技術サービス事例をご紹介します。

ブレーキディスクロータ&ブレーキパッド交換

2018年7月28日

みなさま、こんにちは

クルマを運転中にブレーキからキーキー音などが発生している場合、ブレーキパッド残量が

少なくなっているサインの音かもしれません。

そんな時はブレーキを点検しましょう。

もしブレーキが少ない状態で使用続けて気がついた時には大きな違和感のある音が発生し

ブレーキの効きが極端に低減して効きが悪くなり走行を続けることが危険です。

 

今回のスズキスイフトはブレーキパッドの残量が少なく、ブレーキディスクロータも錆が多く発生

さらにディスク裏面の錆がひどい状態になって再利用せず、新品交換で対応しました。

商品メーカーはDIXCELディクセル

ブレーキパッド:エクストラクルーズ  効きUP!ダスト低減!しかもエコノミー

ブレーキディスクロータ:スリットディスク 6本スリットの効果でノーマル対比制動性能20%UP!

                ドレスアップ効果も抜群!

交換後はならし運転が必要です。

走行距離でおよそ100~500kmです。

装着しました!まだシルバーの防錆処理が落ちていません。ブレーキ操作すると剥がれ落ちます。

これで安心してブレーキ動作が可能です。

オーナー様ご協力ありがとうございました。

 

 

担当者:坂野井