サービス事例 / 2017年6月17日

当社で手がけた技術サービス事例をご紹介します。

新品タイヤに履き替えてアライメント調整

2017年6月17日

みなさま、こんにちは

以前にお使いいただいていたタイヤ:レグノGR-XTからレグノGR‐XIに履き替えをおこないました。

レグノユーザーはリピートすることが多いタイヤです。

ブリヂストンタイヤカタログの表紙に『降りたくないほど、心地いい』ご紹介されてます。

レグノは静かです。

路面の状態にもよりますが凹凸が比較的少ないアスファルト面では本当に静かです。

走りの面でも『グレートバランス』設計によって剛性の高いつくりで、安定した走り、コーナリング時のハンドル応答性も良く、雨天時でも安全に制動、さらに低燃費。

まだ履いたことがない方には、ぜひおすすめです。

そして、タイヤ専門店ならではの技術サービスがアライメント調整です。

通常の走行でもサスペンション・足回りの角度は除々にズレていってしまいます。

クルマにはそれぞれのメーカーが定めたアライメント基準値があります。

基準値からズレた状態で走行を続けると、タイヤの早期磨耗や偏磨耗につながります。

タイヤ本来の性能を発揮できず運転操作性にも影響しますので、まずはアライメント測定・調整をしてみませんか?

お気軽にご相談ください!

ユーザー様、お買い上げありがとうございました。

 

担当者:坂野井