サービス事例 / 2016年10月8日

当社で手がけた技術サービス事例をご紹介します。

ハイブリッドカーのエンジンオイル交換

2016年10月8日

みなさま、こんにちは

近年環境への関心が高まり、ハイブリッドカーを始めとするエコカーの台数が増加してきました。

今回はホンダ ヴェゼルのエンジンオイル交換をご紹介します。

エコカーの性能(低燃費で環境に優しい)を引き出すためにエンジンオイルはサラサラとした粘度の低いオイルを推奨しています。

ご紹介いたします商品は『ECO CLEAR(エコクリア)』

特徴はダブルクリア技術による2種類の特殊溶剤を配合しエンジン内部の潤滑油ラインに発生するスラッジ、カーボンデポジットを除去。

結論は走りながらエンジン内部をクリーンにします。

現在主流になっているアイドリングストップ車とハイブリット車は、0w-20以下の超低粘度オイルを使用しており、なおかつスラッジ(汚れ)が溜まりやすいエンジン構造です。

0w-20以下の超低粘度オイルに対応できるマルチ対応型特殊粘度0‐LEV(ゼロ‐レブ)を採用し、最新の省燃費車を幅広くカバーできます。

対応車種等につきましては当店スタッフまでお問い合わせください。

担当者:坂野井