サービス事例 / 2016年

当社で手がけた技術サービス事例をご紹介します。

みなさま、こんにちは
季節が冬に向けて気温が下がって、寒暖差によりクルマの窓ガラスが
くもりやすく、運転中の視界の妨げになってませんか?
こんな時こそエアコンや暖房を活用して曇りを取り除き、
視界を確保しなければなりません。
しかし、エアコン装置の風の通り道の途中に取り付けられた
エアコンフィルターが汚れて目詰まり気味になっていると、
空気の流れを妨げ、正常な風量が出てきません。
それだけでなく、イヤ...

担当者:坂野井

みなさま こんにちは
冬の準備は大丈夫ですか?
当店ではお客様の大事なお車の下回りの錆び予防をお勧めしてます!
詳しくは店頭スタッフまでご相談ください。
防錆コーティングはお客様の愛車の下廻りをお守りします。

担当者:坂野井

みなさま、こんにちは
新潟県内の天気予報に雪マークが付きました。
気温が下がると路面凍結危険地帯には塩カル凍結防止剤が散布されますよ。
クルマの下廻りには金属部分が多くあります。
下廻りの防錆コーティングでサビの進行を抑制しませんか!
下廻り全体施工とマフラーだけの部分施工と選べてます。
詳しくはスタッフまでお気軽にお問合せ下さい。

担当者:坂野井

みなさま、こんにちは
冬タイヤへ交換が多くなってきました。
タイヤ交換とご一緒にアライメント点検いかがですか!!
クルマが自然に走っているだけで、少しずつズレが生じる場合があるタイヤの取付け角度。
アライメント調整作業では、その微妙な角度のズレや歪みを調整します。
せっかく変えた新しいタイヤが、少しでも長く履いて頂けるように
タイヤ館ではアライメントの測定・調整をタイヤ交換時に行うことを特にオススメ...

担当者:坂野井

みなさま、こんにちは
そろそろ冬支度の準備をお考えではないでしょうか。
タイヤ交換スタートしました。
ご自宅等でクルマをジャッキアップしてナットを緩めたのにタイヤが外れない。
そんな経験ございませんか?
原因はクルマの車軸側、ハブの錆び
ディスクホイールが錆びによって張り付いて簡単に外せない状態になってます。
そのハブの錆びを落とさずにタイヤ交換を行うと適切な取付が出来なくなる恐れがあります。
錆びを...

担当者:坂野井

みなさま、こんにちは
冬に向けてタイヤ&ホイール等の準備検討中ではないでしょうか?
例えばスタッドレスタイヤを新品に交換、しかし今まで使用していたアルミホイールが
塩害・凍結防止剤の影響で傷んでいると再利用できません。
アルミホイールとタイヤの密着面から空気漏れが発生、パンクの原因になります。
そんな時はアルミホイールも交換が必要です。
そこでブリヂストンのアルミホイール・エコフォルムSEシリーズなら...

担当者:坂野井

みなさま、こんにちは
ハイブリット車補機用バッテリーは通常のバッテリーと同様で、使用と共に徐々に劣化が進行し、3~5年で寿命を迎えます。
ある日突然、エンジンスタートボタンを押してもクルマが動かない。
補機用バッテリーがあがるとハイブリッドシステムが起動しないのでメインバッテリーに充分な容量があっても、動かすことが出来ません。
こんなことにならない為にも、早めの交換が必要なのです。
当店おすすめバッ...

担当者:坂野井

みなさま、こんにちは
近年環境への関心が高まり、ハイブリッドカーを始めとするエコカーの台数が増加してきました。
今回はホンダ ヴェゼルのエンジンオイル交換をご紹介します。
エコカーの性能(低燃費で環境に優しい)を引き出すためにエンジンオイルはサラサラとした粘度の低いオイルを推奨しています。
ご紹介いたします商品は『ECO CLEAR(エコクリア)』
特徴はダブルクリア技術による2種類の特殊溶剤を配合...

担当者:坂野井

みなさま、こんにちは
今回ご紹介するクルマはトヨタMZ20ソアラのATF交換では無く、
ATオイル本来必要とされる各種機能を回復させる添加剤
『ATFリバイタライザー』フルード回復剤を注入しました。
本来のAT/CVTオイルメンテナンスとしてオイル交換がベストな方法ですが
例えば「過走行」や「時間が無い」などでオイル交換できない場合に
リバイタライザーの添加をお勧めします。
U様ご協力ありがとうござい...

担当者:坂野井

みなさま、こんにちは
暑かった夏が終わり、比較的涼しい秋に季節がかわりましたね。
この季節が過ぎると冬。気温が下がり、雨・雪...
クルマの下廻り防錆対策を行うなら今がベストタイミングです。
大切なおクルマが塩害によってサビ付きボロボロになる前に対策しませんか!
今回ご紹介するホンダ N WGN カスタムは本日新車で納車されて当店にご来店され
ワコーズ塩害防止塗料吹付け施工を行いました。
以前の愛車は日...

担当者:坂野井