サービス事例 / 2015年8月10日

当社で手がけた技術サービス事例をご紹介します。

足回り、リフレッシュ!

2015年8月10日

みなさま、こんにちは。

トヨタ クラウンアスリートGRS184にお乗りのW様にご協力いただきまして、車高調整式サスペンションへの交換をご紹介します。

車高調へ交換前は純正ショックアブソーバにローダウンスプリングの組合せでした。

その純正ショックアブソーバからはオイルが漏れて正常に機能してません。

ローダウンスプリングによって、車高ダウンは安易に出来ますが、クルマを支えるパーツのショックアブソーバは底突きを防ぐバンプラバーが損傷して、結果ショックアブソーバを傷めてしまっていました。

今回ご購入いただいた商品は『クスコ ストリートゼロ』全長調整式サスペンションです。

全長式は乗り心地と走りのベストセッティングが得やすい商品です。

減衰力は固定タイプなので調整要らず。

走行パタンに合わせた走りを変化させたい方は『クスコ ストリートゼロA』を選択して減衰力40段調整の動きの変化を体感してください。

サスペンション アッパーマウントには専用設計された強化ゴムを採用して、静粛性と快適性に優れ、

純正品よりシャープなハンドリングが体感できます。

サスペンションリフレッシュ後、W様にクルマの感想をお聞きしました。

「以前のダウンサスと車高調を比較で、走行中の前後も揺れや左右の傾きが抑えられてクルマの足元がしっかりした感じ、思っていたより硬さは感じられず、運転しやすくなって満足です。」

 

お褒めの感想をいただきました。W様ご協力ありがとうございました

ローダウンをご検討されているお客様は、当店スタッフにご相談ください。

お客様の使用状況に適した商品をご提案させて頂きます。

担当者:坂野井