サービス事例

当社で手がけた技術サービス事例をご紹介します。

エンジンオイル交換

2019年8月3日

 

みなさま、こんにちは

タイヤ館ではエンジンオイル交換も行なってます。

当店でも多くのお客様にご利用頂いてます。

本日最初の作業はアクアのエンジンオイル交換でした。

エンジンオイル交換作業をご紹介します。

オイルブリーダーを使用してオイルパンに溜まっている残油も吸い取ります。

回収したオイルを排出して見るとオイルは焦げ茶色でした。

ドレンボルトから使用済のパッキンを外して新品パッキンと交換。

ドレンボルトは各車種ごとに締め付けトルクが異なります。

規定の締め付けトルクを専用工具トルクレンチを使用して確認します。

新品オイルを注入、エンジン始動、オイルドレンから漏れにじみチェック、締め付けトルクも再チェックを行なってエンジン停止。

オイル油量をチェックして完了です!

 

エンジンオイル交換目安は3,000km〜5,000km、又は半年どちらか早い方です。

特に最近の低燃費車やハイブリッドカーはオイルが汚れやすくなっているので定期的な

点検・交換がエンジン性能維持の為、重要です。

お出かけ前のエンジンオイル点検実施中です。

お気軽にスタッフまでお声がけください。

担当者:坂野井