サービス事例

当社で手がけた技術サービス事例をご紹介します。

WAKO`S 新商品入荷しました。

2015年2月3日

いつもワコーズ商品をご利用いただき、ありがとうございます。

新商品が発売されましたのでご紹介します。

従来のAT&パワステシールコートからモデルチェンジ!!

商品名は『ミッションパワーシールド』ミッションオイル等の漏れ防止剤です。

対応機構は

     ・AT

     ・CVT

     ・パワステ

     ・マニュアルトランスミッション

     ・デフ

 ※DCT(デュアルクラッチトランスミッション)及びチェーン式CVTには使用不可。

 

 ※漏れ防止剤のほかにフルード強化剤としてもご使用できます。

近年当たり前のようにCVT(無段変速機)が搭載されてます。

CVT機械の中には専用のCVTオイル(フルード)作動油として注入されて

クルマの使用年数、使用方法、走行距離が経過すると同時にCVT内部の機械や

オイルの消耗劣化が進行します。

不具合の専門用語で「内部リーク」がAT及びCVTで発生すると

   1.フルードの粘度低下・フルードの泡立ち

   2.装置内部に多用されているバルブ類のシール劣化

この症状が現われると機械ユニット内部で漏れが発生し、油圧が低下、適正な

油圧が維持できず作動不良や燃費悪化の原因になります。

ミッションパワーシールドをフルードに添加することで内部リークを防止できます。

AT、CVTが故障すると内部修理では対応できず、本体交換で10数万円かかります。

予防整備で定期的にフルード交換、ミッションパワーシールド添加を行って

ベストコンディションを維持しましょう。

担当者:坂野井