サービス事例

当社で手がけた技術サービス事例をご紹介します。

4輪トータルアライメント

2014年12月27日

お客様から「タイヤの内減りが気になる」ご用命を頂き、お客様に問診しました。

タイヤ点検後、問診結果と照らし合わせた結果、

お客様の車の特性や使用条件、走行パターンやタイヤ空気圧管理、タイヤ取付位置、

ローテーションなどもタイヤ偏摩耗の改善に繋がります。

アライメントのズレがタイヤの偏摩耗に100%影響することは考えにくいです。

タイヤの取付角度(軸のズレ)は目で見てもわかりません。

そこでタイヤの取付角度は専用のアライメントテスタで測定が直ぐできます。

路面にタイヤがきちんと接する事でブレーキの効きや直進走行性能が良くなるので

まずはアライメント測定から行ってみませんか!!

担当者:坂野井