サービス事例

当社で手がけた技術サービス事例をご紹介します。

オススメ商品【エンジンオイル フラッシング】

【メンテナンス商品 オイル関連 > エンジンオイル交換】
2020年7月31日
いつも当店のWEBをご覧いただき
有難うございます!
今回はエンジンオイルのフラッシング
についての紹介です。
 
一般的にエンジンオイルの交換の時期は
約3,000km~5,000km
もしくは約半年間が交換の目安になります。
 
オイル交換をしないとエンジンを傷めたり、
燃費の悪化につながります。
更に交換しないでお車を使い続けると・・・
エンジン内部に『スラッジ』という
オイルの燃えカスが溜まってしまい
最悪の場合エンジンが壊れてしまう
可能性もでてきます。
 
そこでオススメなのが
エコキープ フラッシングオイル

このオイルはエンジン内部に
溜まった汚れをキレイに
洗浄してくれるオイルです!
オイル交換前に15分~20分程
アイドリングします。
 
それをする事により
燃費の向上
エンジン音の静粛性の向上
エンジンの負担を軽減
などの効果があります!!
 
オイル交換と一緒にフラッシングも
いかがでしょうか?
エンジンも元気になりますよ!!
 
フラッシングの際は、
エレメントも交換が必要になります。

担当者:髙橋