サービス事例 / 2007年10月13日

当社で手がけた技術サービス事例をご紹介します。

G-SWATでのアライメント調整は凄い!

2007年10月13日

タイヤ館福島自慢のアライメントテスター「G-SWAT」は凄いんです!タイヤを回転させながらデータを測定する事によって、走行中のデータに限りなく近い数値を算出し、それを基準に調整する事が出来る優れモノなんです!

今日は大場チーフの車をアライメント調整しました!基本的には自動車メーカーの基準値に合わせるのですが、タイヤ館福島ではお客様のご希望があれば、走行性能を優先させる為に、お車の車高や走り方に合わせた数値での調整も大得意です!

今回の調整データとしては

フロントTOE:アウト0.1ミリ / フロントキャンバー:ネガティブ3°30付近

リア  TOE:イン1.1ミリ  / リアキャンバー  :ネガティブ2°40付近

というオーダーを受け、調整しました。

フロントのTOEは本来イン側に調整する事によってタイヤの片減りを抑制したり、直進安定性を向上させたりするのですが、あえてアウト側に設定する事でコーナリング性能を高くしたりする事も出来ます!またフロントキャンバー角も3°30はタイヤの接地面の低下を初め、片磨耗を増加させる角度ですが、コーナリング時の食い付きは俄然高くなります。ただ…この数値だとタイヤは即死ですね…

リアTOEは粗基準値ですが、リアキャンバーは2°40とし、トラクション性能とコーナリング性能を両立させるセッティングです。しかしこれもやっぱりタイヤの片磨耗は否めない数値ですね…

ただこういったセッティングはサーキット走行の様な高速域でのコーナリングを必要とするシーンでは純正基準値とはまったく別モノの走行性能を発揮します!!ただサスキットや強化アームを付けてもアライメント調整無くしてその性能は発揮しませんよ!

タイヤ館福島では直進安定性を向上させタイヤの片磨耗を抑える調整から、車高を下げた事によって発生してしまうタイヤの内減りを改善するアライメント!それからタイヤの磨耗よりお車の本領を発揮させる事を優先したアライメントのオーダーまで、お客様のご希望を広くお受けしております!

担当者:宮田ピット長

プレサージュ サイバーナビ5.1cH仕様

2007年10月13日

当店の超常連さん!渡辺君がドハデなエクストレイルからプレサージュに乗り換えました!今回はオトナ仕様だそうですが…十分目立つよねぇ…

オーディオ関係は

ヘッドユニット:パイオニア  AVIC-ZH099G サイバーナビ

アンプ    :ALPINE PDX-4.100 デジタルアンプ

Fスピーカー :ALPINE DLX-F177

Rスピーカー :ALPINE DLB-200R (ミッドハイレンジ) ALPINE DLX-F17W (ミッドローレンジ)

Cスピーカー :ALPINE DLB-100R

サブウーファー:パイオニア  TS-WX77A

いや~豪華ですね!これだけスピーカーを付けてもパイオニアのオートインテグラルシステムは音をきれいにまとめてくれます!もう機械任せでセッティングいらず…便利な時代になりました。

足回りはクスコのZERO-WAGONでバシっとキメてもらいました!

タイヤホイールはPlayz 225/40R19 と、WORKの新作ヴァリアンツァF2S 19×8.0 人気のブラックポリッシュです。

いや~一気にここまで仕上げるとは凄い勢いですね!本人談では、「傷ついた心を癒す為の衝動買い」だそうです…只今、彼女募集中です!もれなく5.1cHで素敵な映画鑑賞がお車で楽しめるご優待券付き!お得ですよ!渡辺君!頑張って!!

担当者:半沢

レガシィB4 BE5 

2007年10月13日

当店超常連さんの佐藤さん(永いお付き合いありがとうございます!)のBE5レガシィB4です。元々オーディオカスタマイズが中心だったのですが、担当者にそそのかされて(汗)この様なスポーツマインド溢れるのお車になってしまいました…う~ん…カッコイイの一言ですね!!

オーディオ関連はオールALPINE仕様!FスピーカーはMDFバッフル加工にて取り付け!

ヘッドユニット:CDA-9855J/スペアナ:HDA-5460/マルチメディアマネージャー:PXA-H700

ナビゲーション:NVE-N099SR/アンプ:MRV-F340/DVDチェンジャー:DHA-S680

Fスピーカー:DLX-F177/Rスピーカー:DDC-F17C/Cスピーカー:SBS-0715/SW:SWE-1900

タイヤホイール、制動系、足回り系もこだわり派!

タイヤ:REGNO GR8000 225/40R18 ホイール:AVS model5 18×7.5

Fブレーキ:ENDLESS 4POTキャリパーキット/Rブレーキ:ENDLESS SS-Y、ディクセル SDローター(ブルー)

足回り関連:TEIN FLEX、クスコOSタワーバー(BCS付き)

外装系は佐藤さんもお気に入り頂いてます!誠にありがとうございます!

Fバンパー:C-WEST/Sステップ:ジアラ/Rバンパー:ジアラ/アイライン:ZEROSPORTS

ボンネットフード:C-WEST/GT-Wing:GP-sports(純正色塗装)

チューニング関連も豊富な内容です!

BLITZ:SSブローオフバルブ/ソニックパワーエアクリーナー/SBC-ⅰDブーストコントローラー

Defi-LinkメーターBF(ホワイト):ブースト/水温/油温/油圧

TRUST:チタンコンポジットマフラー/BRIDE:BRIXⅡ(ブルー)/ERGOⅡ(ブルー)

HID:プラズマゼノン 6000K

その他、ワンオフ加工、改造ポイント数知れず…実際、この写真を撮らせて頂いた日にも新しいオーダーを頂きまして…写真撮りにわざわざ来て頂いたのに非常に恐縮です…本当にいつもありがとうございます!今後ともよろしくお願い致します!

担当者:大場チーフ

CT9A改 ランサーEVO7 TOMEI2.2Lコンプリートエンジン + NXシステム

2007年10月13日

当店の超常連さんの丹治さん(永いお付き合いありがとうございます!)のランサーです。

 エンジン関連はTOMEI2.2Lコンプリートエンジンのジェネシスを搭載!カッコイイですね!タービンはRS純正チタンタービン改。それになんと!ニトロでお馴染みのNXシステム(ウエットショット)を融合!それを制御するのはAPEXiのパワーFC(Dジェトロ)でエアフロレスの現車セッティング仕様。もう無敵ですね…

 エキゾースト関連はHKSフロントパイプ、APEXⅰスーパーキャタライザー、HKS関西レーシングチタンマフラーと豪華!

 足回り、タイヤホイール、制動関連ですが、まず足回りが当初クスコのZERO-2Rだったのですが、現在はHKS関西ターマックサスキットをお使い頂いています。

 タイヤホイールですが、ポテンザRE-01Rで235/45R17(純正サイズ)にプロドライブのGC-07C(BB)の8.5×17をチョイス!

 制動関係はENDLESS4POTキャリパーキットにENDLESSのCC-Rgを!パワーに対してグリップ、ブレーキ、スタビリティも申し分ありません!!

 最後に外装ですが、HKS関西カーボンボンネットとC-WESTのN1バンパーがカッコイイですね!リア廻りはシンプルにHKS関西GT-Wingのみという本格派です!

 で、何が凄いって、完全合法、車検対応車輌です!!正にタイヤ館らしいですね…まぁ~とにかく「カッコイイ!」の一言に尽きますね!

担当者:大場チーフ

カレンダー

2007年 10
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031