スタッフ日記

スタッフがさまざまなテーマでクルマに関する情報をお伝えします。

アイドリングストップ車の話

2019年8月28日

ここ最近の車は、どんな車も”エコ”がウリになっていますよね?

プリウスやアクアの様なハイブリッドカーが、誰もがイメージするエコカーですが、

信号待ちなどで、エンジンを停止させる事により燃費を向上させ、CO2の排出量を軽減する

アイドリングストップ搭載車も エコカーとして人気ですよね?

環境に優しく、財布にも優しいアイドリングストップ搭載車ですが、

 そんなお車にお乗りのお客様には気にして欲しい事がひとつ!

例えば「信号待ちでアイドリングストップせず、エンジンがかかりっぱなし。」なんてこと有りませんか?

走行開始直後で、エンジンが温まっていない状態だとそれも正常なのですが、

「何キロも走って、水温も上がってきているのに、信号待ちでアイドリングストップしない・・・」 

コレって「バッテリーがやばい!!」っていう、車からのSOSサインかもしれません!! 

実は、近年のアイドリングストップ搭載車は、アイドリングストップでエンジンを停止した後、

再始動出来ない可能性があると、自動的にアイドリングストップ機能を停止してくれる機能が

大体のお車に搭載されているんですよ!!

こんな症状が起きている方は、もしかしたらバッテリー交換時期になっているかも知れません!

気になる方は、まずは点検をオススメします!!

タイヤ館福島では、いつでも無料バッテリー点検にて対応可能です!

更に、アイドリングストップ車専用バッテリーも、随時在庫しております!!

このスタッフ日記を読んで「そういえば・・・」となった方は、ぜひご相談下さい。

 

また、出先等々で急なバッテリー上がりで困った際にレスキューしてくれる、

ロードサービス付きクレジットカード「ブリヂストンカーライフサポートカード」の

申込みも随時行っておりますので、お気軽にお問合せ下さい。