サービスメニュー

ドレスアップ・チューニング関連

マフラー取付

30分~/台

8,800円~/台

マフラーの交換は排気効率のアップだけでなく、よりスポーティなエキゾーストノートの実現や、より精悍なリアビューへのドレスアップといった効果が期待できます。メインマフラー(サイレンサー)の交換のほか、フロントパイプや中間マフラー、エキゾーストマニホールドの交換など、さらなるパフォーマンスアップにつながる作業にも対応します。なお、マフラーの排気音は、法律によって音量の上限が定められています。車両の生産時期と型式により、適用される数値が変わります。
車種・製品により料金が異なります。
詳しくは店頭にてご確認ください。

各種メーカーお任せ下さい。

ショックアブソーバー交換・スプリング交換

1時間~/台

16,500円~/台

振動を素早く抑えるショックアブソーバーと、ショックをしなやかに吸収するコイルスプリングは、サスペンションの重要な部品です。純正形状ながら減衰力の調整可能なショックアブソーバーや、スプリングレートの高いコイルスプリングに交換することで、よりスポーティな乗り味を実現することができます。また、ローダウンスプリングを装着して車高を下げ、スタイリッシュにドレスアップすることも可能です。さらに車高調整式サスペンションキットで、トータルにカスタマイズを行うこともおすすめです。

エアロパーツ塗装、取付

空力性能を向上する外装パーツとして、またドレスアップパーツとしても人気が高いエアロパーツ。クルマの前後左右に取り付けるスポイラーや、トランクリッド上部に装着するリアウイング、見た目を大きく変えるオーバーフェンダーなどがあります。材質や仕上げによっては塗装が必要な製品があるほか、パネル同士のチリが合っているかなど取り付けにあたっては細かい調整も必要です。形状等によっては構造変更などの届け出が必要な場合もあります。

ステアリングホイール交換

クルマの運転中、いつも手が触れているステアリングホイールを、操作フィーリングの向上や見た目のスポーティさを狙って交換するのもクルマのカスタマイズのひとつです。素早い操作が可能な小径タイプに交換する場合が多く、スポークデザインやリム(握り部)の太さも操作性に影響します。また、純正のエアバッグやステアリングスイッチを移設することで、機能はそのままに握りやすいリムデザインのステアリングホイールに交換することもできます。

各種メーター取付

走行中のクルマのコンディションを把握するため、スポーツ走行などを楽しまれる方に人気なのがメーター類の追加装着です。水温、油温、油圧、電流、電圧、ブーストなどを、それぞれきめ細かく示す各種補助メーターのほか、複数表示ができるマルチメーターなど、車種や装着場所に応じて選ぶことができます。また、レーダー探知機の中にはOBD2接続することで車両情報を確認できるメーター表示ができるタイプもあります。

レーダー探知機

オービスや検問の場所を知らせてくれるレーザー&レーダー探知機。オービスの位置情報のデータを記録できるGPS搭載タイプや、レーザー波を受信でき光オービスに対応したレーザー探知機が人気です。また、アンテナを受信しやすい場所に設置できるセパレート型がおすすめで、性能を十分に発揮できるようしっかりと取り付けいたします。

スポーツシート取付

1時間~/台

11,000円~/台

サーキットランやワインディングを攻め込むようなスポーティな走りを存分に楽しみたいなら、身体をしっかりホールドするフルバケットシートやセミバケットタイプのスポーツシートがおすすめです。また、ホールド性に優れたシートに交換することで、長時間運転した時の疲労感が大きく軽減したり、腰痛になりづらくなることもあります。シート交換の際にはドライバーに合わせたシートポジションを実現できるよう、適切な取付を行います。
レカロを中心に各種メーカーお任せ下さい。

シートカバー取付

シートを汚れから守るだけでなく、車内の雰囲気を大きく変える効果もあるのがシートカバー取付です。高級感あふれる本革のシートカバーやお洒落なファブリック生地など、お好みの中からお選びいただけます。撥水加工が施され、飲み物などをこぼしてもお掃除が簡単なタイプもございますので、ぜひご相談ください。

キャリア・ルーフボックス取付

クルマの積載能力をアップさせることができるキャリア&ルーフボックスは、機能に応じて使い分けができるアタッチメントをベースキャリアと組み合わせて使用するシステムタイプが主流です。空力に優れたボックス形状を採用し、さまざまな荷物を収納可能なルーフボックスや、ネットやベルトで荷物を固定できる使い勝手が良いルーフラックのほか、自転車の固定するアタッチメントもあります。

ホーン取付

国産車は薄型の平型ホーンが一般的ですが、内部が渦巻き形状となっている共鳴管を採用した渦巻き型ホーンに交換すると、よく響く高級感のある音色になります。また、より厚みのある音色を実現するためにダブルホーンを採用している商品もあります。ホーン取付には、バンパーの脱着が必要な場合があります。

各種ライト・バルブ交換

ヘッドランプやフォグランプのパフォーマンスアップは、ハロゲンランプに比べ明るさや寿命という点で優れていたHIDのほか、現在はLEDが注目を集めています。ドライバーユニットがコンパクトなため装着が比較的容易で、ハロゲンバルブやHIDバルブに比べ発熱温度が低く、ランプ本体を傷めるようなこともありません。クルマ用製品としては室内灯やライセンスランプなどもLEDバルブ装着が人気となっています。

※表示されている作業時間は目安となり混雑状況によって前後いたします。
※表示されている価格は目安となります。
※当店の価格は全て税込み価格となります。