スタッフ日記

スタッフがさまざまなテーマでクルマに関する情報をお伝えします。

バッテリートラブル

2018年2月26日

 

こんにちは。

「寿命は突然やってくる・・・・」

 

バッテリーです。

 

昨日まで普通にエンジンはかかっていたのに朝、エンジンがかからない

というトラブルが最近多いです。

背景には「バッテリーの高性能化」が考えられます。

昔のバッテリーは徐々に弱っていくのに対し、最近のバッテリーは寿命ギリギリまで使用可能なので

 バッテリーが弱っている事に気づきにくいですので、日頃の点検が必要です。

 

 

当店販売数第1位のGSユアサの「エコRレボリューション」

街中チョイ乗り対応バッテリーです。

 

チョイ乗り対応バッテリーとは

 バッテリーはクルマが動いている間に充電されます。

エンジンかけてちょっと走ってすぐきって、またエンジンかけてちょっと走っての繰り返しですと

なかなかバッテリーに充電がされません。

チョイ乗りバッテリーはちょっと乗ってもすぐ充電が満タンになるイメージです。

「充電受入性能が高い」バッテリーなのです。

 

お車の使用状態をお聞きし、最適なバッテリーをオススメします。

点検は無料で行っております。

 

 

担当者:北野