サービス事例 / 2016年11月

当社で手がけた技術サービス事例をご紹介します。

今回は スバル レガシィ BP5 に
MOTY’S ATF での交換と、
WAKO’S ATF添加剤の添加を行いました。
まずは、商品説明から、
MOTY’Sは商品の説明が少ないメーカーですが、体感できるのが特徴と言えると思います。
エンジンオイルに然り、ATFに然り、エンジンの力をタイヤへ伝達する性能が高く、
トルク感を伴い、低速から高速までスムーズに、車が前に出ていく感覚です。
このATFを使用した...

カテゴリ:スバル車 レガシィ関連 メンテナンス関連 

スバル フォレスター SH5
3台目に当たるフォレスター。
先代よりも車高が高くなり、よりクロスオーバーSUVらしくなった。
ボディーサイズは、若干拡大しながらも、リアオーバーハングを抑え込んでいる。
また、この代からサイドアンダーミラーが全グレード標準装備となった。
「フォレスター」は、英語の「森をはぐくむ者」に由来。
今回は、スバル インプレッサ 22B純正 通称 赤キャリパーに
オリジナルのフロン...

カテゴリ:スバル車 レガシィ関連 ブレーキ関連 

今日のロードスターは、1999年発売の、
ロードスター生誕 10周年記念車、
10th アニバーサリー です。
世界各国で7500台限定モデル。国内は500台限定です。
外装は、新色イノセントブルーマイカを採用するとともに、
アルミホイールを光沢のあるバフ仕上げ。
内装色は、黒を基調としながら、外装とコーディネートしたブルーを
組合せたツートーンとした。また、メーター外周へ装着したクロームメッキリング...

カテゴリ:名車 来店 

スバル インプレッサ に
シムスレーシング
GPインプレッサ リアマフラー&マフラーガーニッシュ のお取付。
画像2枚目のように、マフラーの出口が見えない、インプレッサ。
これはこれで、スタイリッシュではありますが、
いまいち、スポーツ感が少ないのは否めません・・・。
スバルの水平対向エンジンの上位車種は、マフラーが2本出ているのが多いので、
なおさら、そのようなイメージになってしまうのでしょう。
出...

カテゴリ:スバル車 レガシィ関連 用品取付関連 

今回の作業依頼も、
何故か、ロードスターのアライメント♪
マツダ ロードスター NB6C 3型
よく1型がマイナー前、2型以降がマイナー後と、言われるのですが、
4型まで変更されています。
因みに 型式のCはカブリオレ(オープン)のCです。
NA型のロードスターと違い、合計4種類のエンジンが並行して販売されていました。
B6-ZE 1600cc
BP-ZE 1800cc 通常版
BP-VE 1800cc イ...

カテゴリ:足回り・サスペンション関連 

今回は、カローラ スパシオ の アライメント作業依頼。
お客様は、当店へお車の修理後の最終確認として、ご利用いただいている、
自動車販売、整備、修理工場様。
修理後のチェックにも欠かせないのがアライメント。
キッチリ治っているかの確認や、車がまっすぐ走るための、
分単位での測定調整が、不可欠だからです。
走っているだけでも、徐々にずれていきますので、
定期的な、測定調整がオススメですね♪

カテゴリ:足回り・サスペンション関連 

今回は スバル レヴォーグ に
RECARO SR-6 GK100S
カムイxグラスメッシュ レッド のお取付。
まずは、SR-6のご説明から。
SR-6
セミバケでありながら、非常に高いホールド性能。
ショルダーのホールドも前傾していて、非常にタイト。
ハンドルを握る姿勢で、ベストセッティングされています。
脇・腿のホールドもキッチリホールドし、
クッションのウレタンも硬めに作られています。
高いホール...

カテゴリ:スバル車 レガシィ関連 RECAROシート 

今回は、Dラーさんからの、ご依頼。
アライメント作業です。
修理上がりの最終チェックや、足回り交換・ブッシュ交換後など、
アライメント作業の依頼が入ります。
今日のお車は、
ユーノス ロードスター NA8C です。
俗に NA8 シリーズⅡと言われるモデル。
しかも、今回のお車は、
VRリミテッド コンビネーションB という800台限定車。
エクセレントグリーンマイカに緑の幌、黒の革シート。
純正オプショ...

カテゴリ:足回り・サスペンション関連 名車 来店 

担当者:山口