スタッフ日記

スタッフがさまざまなテーマでクルマに関する情報をお伝えします。

天空の白鷺

2013年11月28日

こんにちは、店長の山本です。

いよいよ 冬本番! ですね。

スタッドレスなどの冬支度はお済でしょうか?

今年は昨年よりもスタッドレスユーザーの動きが早いように感じます・・・。

11月の前半からスタッドレスを装着される方も多かったんですよぉ~。

12月に入りますとやっぱり夏タイヤから冬タイヤに交換されるお客様が

集中して待ち時間が多くなりがちです。。。

ご準備はお早めに!

さてタイトルの話ですが、

ご存知の方も多いと思いますが、

2009年から世界遺産の姫路城が修復中です。

私も城がすっぽりと建屋に覆われている姿は何度も見ていましたし

エレベーターで上まで上がって修復の様子を間近で見られるっていう事には

興味をもっていたので必ず行こうと決めていました。 

まぁ 本気になればいつでも行ける・・・ ず~とそう思っていたのですが、

ホームページを見ると 来年の1月15日までじゃないですか! 

これはもう子供たちのご機嫌をとっている場合ではない!

(こういうたぐいは子供って苦手でしょ・・・)

ということで、一人で見学に行って来ました m(__)m

予約をしていなかったので平日とはいえ45分の待ち時間でした。

上では修理をしている職人さんの姿は見えなかったので

もうほとんど終わっている感じでしょうか? 

とても綺麗になっていました!  新築のお城みたいでしたよ(笑)

姫路城が完成した時はこんな感じだったのかなぁ って思うと同時に、

技術が発達した現代の職人さんたちでも大変なこの作業を

400年も前に建てた人たちはすごいと思いました・・。

皆さんもいかがですか? 次は50年後くらいかもしれませんよ・・・。

姫路駅まで戻る途中は、イチョウの落ち葉がたくさんで 

黄色い落ち葉のじゅうたんの中を歩いて帰りました。

これはこれで 本当にきれいでした!

姫路城を見ただけですぐに電車で帰ったのですが充実した一日でした・・。

担当者:山本