スタッフ日記

スタッフがさまざまなテーマでクルマに関する情報をお伝えします。

車検に通らないタイヤの溝は何ミリ・・・??

2020年7月30日

タイヤの溝が減ると雨の日の排水性が弱くなり

 

止まるまでの距離が長くなったりと危険な事がたくさんあります(´・ω・)σ

 

特に残り溝が半分以下になると、

 

止まるまでの距離は急激に伸び始めます(´;Д;`)

 

より安全に運転して頂く為に目安として

 

残り溝3~4mmでの交換をオススメしております!!

 

では、一体タイヤの残り溝が何ミリまで減った時

法令違反になり車検に通らなくなってしまうのでしょうか??

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓ 

 ↓ 

 ↓

 ↓ 

 ↓

 ↓ 

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 

正解は、1.6mmです!!

 

残り溝が1.6mmになる目安としてタイヤにはスリップサインを

 

設けています。スリップサインが1箇所でも出るとしようしてはいけないと

 

法律で定められています。

 

すり減ったタイヤで走行するといざという時

 

ハンドルもブレーキも効いてくれません( ゚ ω ゚ ) ! !

 

走行前にタイヤの残り溝や空気圧等、チェックしましょう!!

 

タイヤ館大津では無料用工具を使用した

 

タイヤチェックサービス(TCS)を実施しております。

 

ぜひ、お出掛け前や車検前に1度タイヤチェックにご来店くださいませ!

 

事故が増える雨の日も安全に走る為に。。。

 

タイヤはとっても大事な役割を果たしてくれています!!

 

お気軽にお立ち寄りくださいませっ♪

担当者:なかやま