スタッフ日記

スタッフがさまざまなテーマでクルマに関する情報をお伝えします。

星に願いを

2020年8月10日

暑熱圧

 

これにつきます

 

 

「暑い」

 

 

なんかもう「熱い」の方があってるような気がします

 

もうピット作業場が蒸されまくって大変です

 

一体何度あるんだ…

 

他県で36度らしいです、大丈夫でしょうか

 

車に表示される外気温度が40度を示している地域もあるとか

 

 

 

部屋の中は快適25度、外は35度以上

 

その差およそ10度…

 

こりゃダメだぁ(´⊙ω⊙`)

 

 

 

前にも書いたんですけど、温度差に身体がやられてます

 

気温の変化に身体がついていきませんわぁ

 

 

 

 

車は偉いよ、こんなに暑くても文句言わずにしかもエアコンで涼しくしてくれてあたし達を目的地まで運んでくれて

 

 

 

労ってあげてください

 

ガソリン入れてるだけでは車は走ってくれません

 

 

 

エンジンオイルやバッテリー、空気圧にタイヤの状態、冷却水の量、ブレーキパッドの残量などなど点検やメンテナンスが必要です

 

 

 

人もご飯を食べているだけでは健康でいられません

 

 

 

健康診断を受けて、血圧や視力聴力、身体測定、血液検査など項目を診て身体に異常がないか判断します

 

そこで異常が見つかれば何かしらの処置を行いますよね??

 

 

 

車も同じです

 

 

 

メンテナンスを怠ると最悪「過労死」してしまいます

 

 

 

車検に通過したからと言って油断せずにシッカリ車の健康管理をしてください

 

車検は「法律に触れていないかどうか」を判断する場所です

 

車が最悪ひどい状態でも法に触れていなければ通過してしまいます

 

 

 

車の健康管理はオーナーさんの仕事です

 

自分でわからないのならお店にお願いして健康診断に連れていきましょう

 

 

うちのお店にも健康管理があまりできていないと思われるお車を見かける機会があります

 

できる限りお客様の車を救う協力をさせていただきますが

 

やはり残念ですけど手の施せない場合もあります

 

 

 

 

あたしからのお願いです

 

 

 

 

「何もしてないのに車が壊れた」

 

ではなく

 

「何もしていないから車が壊れた」

 

 

かもしれません

 

 

 

 

車はオーナーさんを選べません

 

その車の運命はオーナーさん次第なのです

 

ボタンを押してエンジンかければ魔法の絨毯のようにどこへでも連れて行ってくれます

 

雨の日も風の日も雪の日も、猛暑でも極寒でもどんな過酷な状況でもあたし達を運んでくれます

 

 

 

健気じゃないですか

 

 

 

こんなにあたし達のためにたくさん働いてくれるなんて

 

 

労ってあげましょう??

 

 

 

 

 

いつエンジンオイル変えましたか??

 

 

空気圧チェックはいつしました??

 

 

バッテリーは何年使ってますか??

 

 

 

 

 

全てを把握してくださいとは言いません

 

分かることだけで十分です

 

 

 

大切なのは「定期的に点検」をしっかりしてください

 

 

 

 

愛車はきっと喜んでくれるはずです

 

手をかけただけ車はきっと答えてくれます

 

カテゴリ:レジャー、グルメ、日常